神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:破壊

組長のベンツか ボンネットにつるはし 2

2022年09月21日、岡山県岡山市にある池田組の事務所の駐車場で、池田組関係者の車2台がつるはしで破壊される事件が発生した。直後に犯人とみられる六代目山口組『五代目山健組』系組員が警察署に自首し、事件が発覚した。

池田組の池田孝志組長は、2015年に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成される際、六代目山口組を離脱し、神戸山口組に結成メンバーとして参画。神戸山口組の最高幹部を務めていたが、神戸山口組の井上邦雄組長と組織運営をめぐって対立し、2020年に神戸山口組を離脱していた。

池田組は独立組織となっていたが、2022年09月に神戸山口組と五分の親戚関係を結び、一度は離れた神戸山口組と再び連携した。池田組は、2017年に同じく神戸山口組を離脱して独立組織となった絆會(旧・任侠山口組)と同盟関係にあるため、神戸山口組・池田組・絆會の三派が連合を組む形となっていた。

今回の事件は、この三派連合を結成したことに対する、対立する六代目山口組側からの圧力とみられている。

2022年12月21日、自首した六代目山口組『五代目山健組』系組員の初公判で、懲役1年6箇月が求刑され、2023年01月10日の判決公判で、懲役1年2箇月の実刑判決が下った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

miyao1

2022年05月03日夕方、神戸山口組から離脱して独立組織となった池田組の、岡山県岡山市にある関連施設に車が突っ込む事件が発生した。ケガ人はなく、直後に六代目山口組『五代目山健組』系組員が出頭して逮捕された。

2022年12月06日、逮捕された六代目山口組『五代目山健組』系組員の裁判で、検察側は懲役3年6箇月を求刑した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2022年04月12日、神戸の三宮にある焼き鳥屋の扉を破壊したとして、六代目山口組系幹部ら3人が器物損壊などの疑いで逮捕された。幹部は「扉を破壊したことは間違いないが、他の2人は関係ない」などと話しているという。

2022年05月11日、逮捕されていた六代目山口組系幹部ら2人が、同じ焼き鳥屋の扉を別日にも破壊したり、店内で消化器を撒いていたとして、威力業務妨害などの疑いで再逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

houman

2016年03月16日早朝、大阪府守口市にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目宝満組』の事務所にトラックが突っ込む事件が発生した。数時間前には大阪府門真市にある六代目山口組『三代目弘道会』傘下『熊谷組』の事務所にトラックが突っ込んでおり、関連があるとみられている。

2016年06月22日、この事件の犯人として六代目山口組『三代目弘道会』傘下『熊谷組』幹部ら8人が逮捕され、その後に全員が起訴された。09月06日までに、指示役とみられる六代目山口組『三代目弘道会』若中の『熊谷組』組長ら3人が逮捕された。

2022年02月16日、大阪府公安委員会は六代目山口組の司忍組長と若頭補佐で三代目弘道会の竹内照明会長に対し、この事件で服役した組員への報奨金や地位の格上げを禁止する賞揚等禁止命令を出した。この事件では逮捕された12人のうち6人が服役している。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

annoura1

2020年06月04日、酒気帯び運転で民家に衝突したとして、六代目山口組系組員が道交法違反などの疑いで逮捕された。組員は酒気帯び状態で車を運転し、交差点を曲がり切れずガードレールを突き破り、堤防の下にある民家に突っ込んだという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

rachi12

2020年01月17日未明、東京都足立区にある六代目山口組『良知二代目政竜会』系の組事務所に、ダンプカーが突っ込む事件が発生した。その後、松葉会系の組員が出頭した。良知二代目政竜会は二代目良知組が改称した組織で、静岡から東京に拠点を移していたため、縄張りをめぐって松葉会とトラブルになっていたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6734

2019年09月28日までに、沖縄県浦添市にあるビルにダンプカーで突っ込んだとして、旭琉會系組員ら5人が窃盗や器物損壊などの疑いで逮捕された。事件に使用されたダンプカーは、沖縄市の建設会社から盗み出されたものだった。

2019年10月23日、新たに旭琉會『三代目富永一家』総長ら6人が逮捕され、10月25日には旭琉會の本部に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6440

2019年01月29日夜、神戸市西区玉津町にある市営住宅の駐車場で、止めてあった任侠山口組『絆真会』会長の妻の車が、何者かに銃撃される事件が発生した。車の運転席側に数箇所の弾痕が見つかっていて、警察は山口組分裂による抗争事件の可能性もあるとみて捜査している。

2019年02月05日、この事件の犯人として六代目山口組『極心連合会』傘下『二代目兼一会』傘下『秀誠会』本部長が逮捕され、02月26日に再逮捕された。

車を撃たれた絆真会会長は元々は秀誠会の若頭だったが、秀誠会の創設者が組員数人を連れて六代目山口組へ出戻る際、任侠山口組に残留。任侠山口組に残った秀誠会組員を束ねて絆真会を結成し、任侠山口組の直参に昇格していたため、秀誠会の内部抗争とみられている。

2019年09月12日、秀誠会本部長の判決公判が開かれ、裁判長は懲役5年(求刑懲役6年)の実刑判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年07月08日、六代目山口組系組員ら2人が建造物損壊の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県尼崎市にある任侠山口組『二代目古川組』の組事務所で、足で玄関のシャッターを蹴って壊したというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5324
自宅にトラックが突っ込んだ、元任侠山口組総本部長補佐・四代目絆連合会長で、現在は六代目山口組三代目弘道会傘下野内組舎弟・二代目北村組組長の西川純史

2019年02月07日未明、元任侠山口組『四代目絆連合』会長で、現在は六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』舎弟である西川純史の、大阪市生野区にある自宅に軽トラックが突っ込む事件が発生した。玄関付近が破損したが、ケガ人は無かった。

西川純史は10年以上も任侠山口組の織田絆誠代表とともに歩んできたが、2018年09月に任侠山口組を離脱して六代目山口組へ移籍していた。

2019年05月14日、この事件の犯人として、飲食店店員ら2人が建造物損壊の疑いで逮捕された。07月03日、新たに指示役とみられる、神戸山口組『太田興業』幹部が建造物損壊などの疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ