神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:神戸山口組

Kobe

2018年04月09日、神戸山口組が人事を行い、四代目山健組舎弟の邦楽會『福原辰広』会長と、侠友会若頭の修心會『薮内秀宝』会長が、神戸山口組の直参に昇格した。さらに神戸山口組若中だった二代目英組『藤田恭道』組長が幹部に起用された。新たな組織図をまとめてみるが、間違っているかもしれないので、参考程度にしてもらいたい。

2018年05月16日、四代目山健組が代替わりし、四代目山健組若頭で五代目健竜会会長だった中田浩司が五代目山健組組長を継承。神戸山口組の直参に昇格し、神戸山口組の若中となった。07月09日、神戸山口組若中の五代目山健組『中田浩司』組長は、神戸山口組若頭補佐に昇格した。続きを読む

Kobe

神戸山口組の結成から現在までの人事の変遷まとめ。(役職変更、直参昇格、移籍、加入、復帰、代替わり、組織名改称、降格、離脱など。直系のみ)続きを読む

IMG_4572

2016年07月15日16時40分頃、神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目健仁会』幹部が拳銃で撃たれたと通報があった。撃たれた幹部は病院に搬送され亡くなった。07月17日、事件当日に通報者の元組員が覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕され、『二代目健仁会』幹部の遺体からも薬物反応があったことが分かった。

2016年09月07日、この事件の犯人として六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら3人が盗品等運搬と殺人と銃刀法違反(加重所持)の疑いで逮捕された。事件の背景には薬物トラブルがあるとみられている。

11月05日、事件の通報者で覚せい剤取締法違反で拘留されている元組員が、名古屋拘置所で倒れ亡くなった。11月12日、逮捕された3人のうちの1人で、殺人罪で起訴され拘留されていた男も名古屋拘置所で倒れ、亡くなった。

2018年01月22日、逮捕され殺人や銃刀法違反などの罪で起訴されている六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら2人の初公判が名古屋地裁で開かれ、2人は黙秘し弁護側は全面無罪を主張した。02月07日、2人の裁判が開かれ、裁判長は愛知県警が行ったすでに亡くなっている犯人の1人に対する取り調べについて、「便宜供与が疑われるような言動があり、不当なものだった」と指摘した。

2018年02月14日、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら2人の裁判が開かれ、検察側は2人に無期懲役を求刑した。02月20日、2人の判決公判で、裁判長は2人にそれぞれ懲役30年の判決を下した。

2018年07月11日、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら2人の二審の判決公判が開かれ、裁判長は一審の判決を破棄し、それぞれに懲役28年の判決を下した。続きを読む

image

2017年10月02日、暴力団追放兵庫県民センターは住民の委託に基づく代理訴訟制度を利用して、兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部『侠友会』事務所の使用差し止めを求める仮処分を神戸地裁に申請した。

2017年10月30日、神戸山口組が今月25日付で本部として使用している『侠友会』事務所を閉鎖していたことが分かった。仮処分が決定される前に神戸山口組が面倒を避けるため、自主的に閉鎖したものとみられている。

2017年10月31日、神戸山口組の総本部について、神戸地裁は組事務所としての使用を禁止する仮処分を決定した。2018年04月、暴追センターは「神戸山口組本部に今も一部組員が出入りしている」として、神戸地裁に間接強制を申し立てた。

2018年07月03日付で、神戸地裁は神戸山口組が本部の使用差し止めを命じた仮処分決定に従っていないとして、1日あたり100万円の制裁金を支払わせる間接強制を認める決定を下した。07月09日付で、神戸山口組は間接強制を認めた神戸地裁の判決を不服として、執行抗告を大阪高裁に申し立てた。続きを読む

IMG_4557

2015年10月05日、神戸山口組『四代目山健組』系組員が逮捕された。逮捕容疑は先月に兵庫県加古川市にあるビルの五階から、スナック経営者の女性を落下させた殺人の疑い。組員と被害者女性は交際していたとされる。

2017年07月04日、四代目山健組系組員の初公判が開かれ、組員は「殺していない、2人は惚れあっていた」と主張し、検察は「デートに断られて激高し、女性を持ち上げて落下させた」と指摘した。07月18日の公判で、検察は懲役22年を求刑した。

2017年07月24日、四代目山健組系組員の判決公判が開かれ、裁判長は殺人と脅迫の罪で無罪を言い渡し、暴行の罪で懲役1年4箇月の実刑判決を下した。08月04日、神戸地検姫路支部は判決を不服として大阪高裁に控訴した。

2018年07月05日、五代目山健組系組員の二審の判決公判が開かれ、裁判長は殺人について無罪、暴行と脅迫は成立するとして、一審と同じ懲役1年4箇月の判決を下した。 続きを読む

Kobe

2018年06月29日、神戸山口組『三代目熊本組』幹部ら2人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は岡山県倉敷市の飲食店経営者らから、みかじめ料を脅し取ったというもの。続きを読む

IMG_4359

2017年06月20日午前、兵庫県稲美町にある神戸山口組の関連施設に、銃弾が撃ち込まれたような跡が発見された。警察に情報が寄せられて捜査員が調べたところ、弾痕が数箇所見つかったという。この施設は神戸山口組『井上邦雄』組長の別宅だとみられている。

2017年07月14日、神戸山口組『四代目山健組』系組員が証拠隠滅の疑いで逮捕された。逮捕容疑は住み込みをしていた組員が発砲事件の直後、外を確認した際に発見した空の薬莢5個を証拠品として提出せず、隠していたというもの。07月23日、新たに神戸山口組『四代目山健組』系組長と組員の計2人が証拠隠滅の疑いで逮捕された。

2018年05月21日、この事件の犯人として六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐とみられる男が銃刀法違反と建造物損壊の疑いで逮捕された。06月04日、指示役とみられる六代目山口組『四代目倉本組』幹部が逮捕された。

2018年06月08日、逮捕されていた六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐が起訴された。06月21日、実行役とみられる六代目山口組『四代目倉本組』系幹部が銃刀法違反などの疑いで逮捕された。続きを読む

Kobe

2018年06月14日までに、神戸山口組『侠友会』系幹部が銃刀法違反と火薬類取締法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は先月に神戸市西区で車に乗っていたところを警察に職務質問され、酒気帯び運転で逮捕され、その後に車内から拳銃と実弾が見つかったというもの。 続きを読む

hukui

2017年06月06日までに、神戸山口組『四代目山健組』系幹部や無職の男ら3人が、銃刀法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2015年01月08日に東京都板橋区にある遊技機大手『セガサミーホールディングス』の里見治会長の自宅に発砲したというもの。

2017年06月10日、この事件の関係先として神戸市中央区にある四代目山健組の本部事務所に家宅捜索が入った。06月27日までに、逮捕されていた3人が再逮捕され、新たに元組員ら2人が銃刀法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2015年01月14日にも里見治会長の自宅に発砲したというもの。06月30日、この事件の首謀者だとみられる六代目山口組系元組員も逮捕された。

2017年07月18日までに、逮捕されていた無職の男ら3人が起訴され、神戸山口組『四代目山健組』系幹部1人が不起訴処分となった。08月04日には六代目山口組系元組員ら3人も起訴された。

2018年06月15日、六代目山口組系元組員の判決公判が開かれ、裁判長は懲役11年6箇月の判決を下した。 続きを読む

IMG_4469

2018年06月06日、神戸山口組『五代目山健組』傘下『健國会』幹部の『平林会』会長ら5人が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は組を抜ける際にトラブルになっていた元組員の男性を脅し、現金3000万円を要求したというもの。 続きを読む

↑このページのトップヘ