神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:神戸山口組

image

2016年10月09日01時頃、和歌山県和歌山市にある飲食店で神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目紀州連合会』会長らと六代目山口組『四代目倉本組』系組員が衝突したという情報があった。紀州連合会会長らが和歌山市にある飲食店にいたところ、倉本組系組員らが来店。口論となり店の前に出て殴り合いとなり、紀州連合会会長が殴られて死亡したというもの。倉本組系組員らは現在も逃亡しているようだ。

2016年10月27日、現場から逃走していた六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕され、11月06日には新たに倉本組幹部1人が逮捕された。11月14日、この事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。

2016年11月17日、和歌山地検は逮捕されている六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人を傷害致死の罪で起訴した。11月22日、新たに六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐と組長付きの計2人が逮捕された。

2017年09月25日、傷害致死と暴行の罪で起訴された六代目山口組『四代目倉本組』事務局長ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、2人は暴行については認めたが、共謀は4人とも否定した。10月04日には論告求刑公判が開かれ、検察は四代目倉本組事務局長ら3人に懲役10年、暴行を否認した高島興業組長に懲役8年を求刑して結審した。10月11日、四代目倉本組事務局長ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7~8年6箇月の実刑判決を言い渡した。

2018年01月15日、傷害致死などの罪で起訴されていた六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、3人が起訴内容を否認した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Kobe

2018年01月10日、神戸山口組『三代目古川組』幹部ら2人が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は兵庫県尼崎市の路上で神戸山口組から任侠山口組に移籍していた組員と言い合いになって脅したというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-12-28-08-21-50

2017年12月27日、兵庫県神戸市中央区にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『長田総業(旧・二代目志闘会)』の本部事務所が、暴力団追放兵庫県民センターによって使用禁止を求める仮処分を神戸地裁に申請された。

長田総業(旧・二代目志闘会)の事務所は2016年03月に六代目山口組系組員がダンプカーで突っ込む事件が発生。他に四代目山健組系組員が神戸の三宮にある飲食店などから長年みかじめ料を徴収する際の拠点となっていたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-12-06-18-21-04

2017年11月15日、大阪市の会社役員、京都市の風俗店経営者、京都市の少年など計5人が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑は共謀して知人から預かった400万円をひったくり役の少年に奪わせ、ひったくり事件を装って現金を盗んだというもの。

2017年12月05日、新たに指示役として神戸山口組『二代目東生会』幹部とみられる男が窃盗の疑いで逮捕され、12月26日に組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の罪で起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

takagi

2016年05月31日に発生した神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件で、出頭し逮捕されていた六代目山口組『三代目弘道会』傘下『三代目高山組』傘下『山本興業』組員の山本英之の一審判決公判が2017年01月30日に岡山地裁で開かれ、裁判長は求刑と同じ無期懲役の判決を言い渡した。山本は判決が重すぎるとして控訴した。

2017年09月15日、山本英之の二審判決公判が広島高裁岡山支部で開かれ、裁判長は一審の無期懲役判決を支持し、山本の控訴を棄却した。

2017年12月13日付で、最高裁は山本英之の上告を棄却した。これにより無期懲役とした一審・二審の判決が確定した。

 ⇒ 前回までの記事 
神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件 ①
神戸山口組『池田組』高木若頭銃撃事件 ② 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-10-04-01-59-43

2017年10月03日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』と『健國会』と『與組』の幹部ら計4人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は神戸市中央区の三宮の飲食店などからみかじめ料を徴収していたというもので、山健組系幹部らは『三宮警備』と称してこれまでに2億円以上を集めていたとみられている。

この事件の関係先として神戸市にある四代目山健組、五代目健竜会、健國会、長田総業に家宅捜索が入った。最近になって名古屋や東京でもみかじめ料徴収の摘発が行われており、警察が本腰を入れてみかじめ料撲滅に力を入れているようだ。

2017年10月06日、この事件の関係先として神戸山口組の本部や連絡所に家宅捜索が入った。10月16日、新たに神戸山口組『四代目山健組』傘下『健國会』元組員が逮捕された。11月06日、逮捕されていた五代目健竜会幹部ら計4人が不起訴処分となった。

2017年12月18日、神戸市中央区の三宮でガールズバーなどを運営する2社が神戸山口組『四代目山健組』系組員に用心棒代の支払いを持ちかけ、これまでに合計約380万円を支払っていたとして、兵庫県公安委員会は兵庫県暴力団排除条例違反で2社と組員に金銭のやり取りをしないよう勧告した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年12月13日、六代目山口組が事始め式を、神戸山口組と任侠山口組が納会をそれぞれ兵庫県内で開催した。三団体とも親分と直系組長が集まり、来年度の組指針が発表されたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

ito2

2017年11月末、神戸山口組舎弟で『健心連合会』会長の伊藤寿邦が直参を降りたという情報があった。伊藤は三代目山口組『山健組』傘下『健心会』の出身で、健心会~二代目健心会で最高幹部を務めた後に除籍されていたが、2016年12月に健心連合会を結成して会長に就任し、神戸山口組舎弟として渡世に復帰していた。

2017年04月末に神戸山口組が分裂して任侠団体山口組(後に任侠山口組へ改名)が結成されると、伊藤は神戸山口組を離脱して任侠団体山口組に参加したが、その後に一転して神戸山口組へ出戻っていた。

今回、伊藤は神戸山口組の直参を降りる意向を示して神戸山口組舎弟を返上し、神戸山口組『太田興業』特別相談役もしくは相談役に就いたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

image

2017年11月08日、神戸山口組『四代目山健組』顧問の『小政組』組長が恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2017年07月に発生した九州北部豪雨の復旧工事を行っていた会社の社員に対し、組事務所と土地を買い取らせるため「自宅と土地の価格は1億1千万円、俺は神戸山口組だ」などと言って脅したというもの。

2017年12月12日、この事件の関係先として神戸市中央区にある神戸山口組の連絡所に家宅捜索が入った。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

2017-09-19-17-00-34

2017年09月14日までに、アマチュア格闘技団体『強者』の元メンバーらで構成される半グレグループ『O7』リーダー格の男ら2人が傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市中央区東心斎橋の路上で通行トラブルとなった男性2人に暴行を加えて大けがをさせた疑い。

2017年09月19日、この事件の関係先として大阪市中央区にある神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目兼一会』事務所に家宅捜索が入った。警察は半グレ集団と暴力団の繋がりを調べている。

2017年10月23日、逮捕されていた『O7』リーダー格の初公判が開かれ、リーダー格は起訴内容を認めた。12月11日、『O7』リーダー格の判決公判が開かれ、裁判長は懲役1年・執行猶予3年の判決を下した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ