神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:神戸山口組

Kobe

2021年12月01日、不法滞在しているベトナム人を解体業に従事させたとして、神戸山口組『二代目宅見組』系幹部や解体業者など8人が入管法違反や職安法違反の疑いで逮捕された。ベトナム人業者から紹介を受けた幹部が、解体業者にベトナム人を派遣していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

無題s

2019年08月26日、神戸山口組が旧本部である侠友会の組事務所の土地と建物について、売却する意向を示していることが分かった。兵庫県淡路市にある侠友会の組事務所は、神戸山口組の発足当初から本部事務所として使用されてきたが、近隣住民や暴追センターによる暴力団追放運動で閉鎖に追い込まれていた。

2021年12月01日、兵庫県淡路市は神戸山口組の旧本部である侠友会の組事務所の土地と建物を買い取る方針を発表した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

asahina7

2021年02月08日、兵庫県尼崎市で2019年11月27日に発生した神戸山口組幹部『古川組』総裁銃撃事件で、逮捕されていた元六代目山口組『二代目竹中組』組員の初公判が開かれた。

元組員は「間違いない」と起訴内容を認め、「裏切者を殺して男になって死にたいと思った。自動小銃はインパクトがあると思い使った」などと犯行動機を語った。

2021年02月19日、元組員の判決公判が開かれ、裁判長は無期懲役の判決を言い渡した。その後、元組員側は判決を不服として控訴した。

2021年11月29日、元組員の安東久徳の二審の判決公判が開かれ、裁判長は控訴を棄却した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

池田組 デザイン

2020年09月14日夕方、神戸山口組から離脱して独立組織となっている池田組の傘下『志龍会』幹部で傘下の組長が、宮崎県宮崎市の駐車場で何者かに刃物で刺される事件が発生した。組長は命に別条はなかった。

2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成されて以降、六代目山口組『四代目石井一家』と神戸山口組『池田組』傘下『志龍会』 との間で、何度も抗争事件が起こっていた。

その後、六代目山口組『四代目石井一家』幹部で傘下の組長が出頭して逮捕され、2021年07月05日に建設業の男ら2人が逮捕。09月28日には指示役とみられる、六代目山口組若頭補佐を務める四代目石井一家の生野靖道総長ら8人が逮捕されたが、生野総長ら7人は処分保留となった。

2021年11月25日、逮捕されていた建設業の男ら2人の判決公判で、裁判長は2人にそれぞれ執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

警察庁

2021年07月09日までに、大阪府警は暴力団事務所の新設を少なくするため、大阪府暴力団排除条例を一部改正して禁止区域を拡大する方針を発表した。改正案が可決されると、既存の組事務所を除き、大阪府の約半分の面積で新たな組事務所の開設や運営が禁止される。

2021年10月11日、大阪府議会で大阪府暴力団排除条例の改正案が可決され、11月22日に施行された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

バナー-神戸山口組-組織図-01

神戸山口組の現在の組織図、直系組長の一覧。各直系組長の簡単な経歴も分かる範囲で書いていますが、間違っている箇所があるかもしれないので参考程度にして下さい。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

バナー-神戸山口組-人事変遷-01

神戸山口組の結成から現在までの人事変遷の一覧。役職変更、直参昇格、降格、加入、復帰、引退、離脱、処分、逝去、代替り、組織名改称など。間違っている箇所があるかもしれないので、参考程度にして下さい。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸山口組-代紋

2021年06月22日、神戸山口組が新たな人事を行い、神戸山口組若頭補佐を務める五龍会の青木和重会長が神戸山口組副本部長に起用され、神戸山口組『侠友会』舎弟頭を務める徳心会の近藤大恵会長が、直参に昇格して神戸山口組舎弟に就任した。

これまで神戸山口組では、総本部長だった正木年男組長が引退し、本部長の毛利善長組長が亡くなるなど、本部長系の役職が空席のままであった。その後、青木会長は神戸山口組本部長に昇格したとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kumamotogumi4

2021年09月27日、岡山県暴力追放運動推進センターは、すでに解散している神戸山口組傘下だった三代目熊本組の、岡山県倉敷市にある組事務所を買い取り、更地にした後に民間に転売する方針だということが分かった。

熊本組は、半世紀以上も山口組の直系組織であったが、2015年08月に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成された後、11月に六代目山口組を離脱して神戸山口組へ移籍。2020年12月に若頭の組事務所が銃撃され、若頭らは六代目山口組系組織へ移籍。2021年05月には組長の自宅が銃撃される事件が発生。2021年06月に組長は引退し、三代目熊本組は解散していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fujiyama1

2021年04月19日朝、大分県日田市にある神戸山口組『山健組』傘下『小島会』の組事務所に、火炎瓶のような物が投げ込まれる事件が発生した。

小島会は六代目山口組『一道会』の傘下だったが、一道会を離脱して神戸山口組『四代目山健組』に移籍。2016年01月に六代目山口組『一道会』の組事務所に火炎瓶を投げ込む事件を起こしており、小島会会長らが逮捕されていた。警察は山口組の分裂抗争の可能性があるとみて捜査している。

2021年07月02日、この事件の犯人として、六代目山口組系組員が火炎瓶処罰法違反の疑いで逮捕され、その後に起訴された。

2021年11月15日、六代目山口組系組員の判決公判で、裁判長は懲役7年・罰金100万円の判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ