神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:移籍

kojima

2016年01月09日、六代目山口組の二次団体で福岡市にある『一道会』の事務所に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。この事件の直前に『一道会』から神戸山口組へ移籍した組員の関係者が路上で襲撃されており、その報復とみられているようだ。

2016年02月23日、火炎瓶事件の犯人として神戸山口組『四代目山健組』若中の傘下『小島会』会長ら2人が逮捕され、後日もう1人逮捕された。

2016年09月21日、『小島会』会長の判決公判が福岡地裁で開かれ、裁判官は懲役3年の実刑判決を言い渡した。『小島会』会長は事件の主導的役割を果たし、実行犯の2人は懲役2年が確定している。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

takata
解散し解体された高田組の事務所

2016年02月29日、六代目山口組『三代目一会』傘下で富山県富山市にある『高田組』の事務所に火炎瓶が投げ込まれ、03月14日には事務所が銃撃される事件が起こった。『高田組』組長は『三代目一会』若頭補佐を務めていたが2016年01月に絶縁処分になり、神戸山口組『毛利組』へ移籍しようとしていたとみられている。

05月10日までに『高田組』は富山県警本部に解散届けを提出し解散した。03月15日に『三代目一会』傘下『五代目芳賀組』組長らが『高田組』組長の指を切断する事件が起きていたようで、その関係先として05月19日に『五代目芳賀組』と上部組織の『三代目一会』へ家宅捜索が入り、『五代目芳賀組』組長ら計5人が逮捕された。

05月25日、指詰め事件の11日前の03月04日に『五代目芳賀組』幹部が、富山県高岡市の路上で神戸山口組系組員ら3人に襲撃されていたことが分かった。その報復として指詰め事件が起こったとみられているようだ。

05月26日、これらの事件の関係先として『三代目一会』傘下で石川県と福井県にある4組織に家宅捜索が入った。06月10日までに富山地検は逮捕されていた『五代目芳賀組』組長ら計5人の全員を処分保留で釈放した。富山県警は指詰め事件の犯人として03月04日に襲撃された『五代目芳賀組』幹部1人の行方を追っていたが、06月13日になって監禁と傷害の疑いで逮捕された。

07月01日、『五代目芳賀組』幹部が指詰め事件だけでなく、火炎瓶投下事件にも関与しているとして再逮捕された。07月29日、処分保留となっていた『五代目芳賀組』組長ら計6人が監禁と傷害の疑いでは不起訴処分となり、そのうち『五代目芳賀組』幹部1人が火炎瓶処罰法違反の疑いで起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

山菱

2016年03月12日、栃木県宇都宮市で神戸山口組『四代目山健組』傘下『二代目塩谷一家』関係者の車が破壊されたという情報があった。

宇都宮市では2016年03月03日に六代目山口組『三代目弘道会』傘下『大道興業』の事務所にトラックが突っ込む事件が起きており、報復の可能性もあるようだ。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

hashimoto

2015年12月03日、六代目山口組統括委員長の『極心連合会』会長・橋本弘文が山口組を離脱する意向だという情報があった。

橋本会長は六代目山口組のナンバー3であり司体制を支えてきた最高幹部だ。離脱する意向の橋本と『極心連合会』は神戸山口組に移籍する可能性や、引退や解散する可能性、第三極の独立組織として活動する可能性もあるとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

Roku

 六代目山口組の二次団体『三代目一心会』の組員が大量に離脱し、組の内部崩壊が起こっているという情報があった。

これまで一心会の様子はチラホラ伝えられていたが、どうやら内部崩壊は決定的のようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

山菱

2015年10月06日、長野県飯田市の温泉施設で暴力団関係者の長谷川陽一さんが頭を銃で撃たれ、翌日には死亡したという情報があった。犯人はまだ捕まっておらず、周辺では警戒が続いているという。

被害者は六代目山口組を脱退し神戸山口組にしようとしていたとされ、山口組分裂が事件の背景ではないかとみられているようだ。

ついに音が鳴ってしまった。これを機に抗争に発展するのだろうか。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ