神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:章友会

morino1

2021年06月05日、薬局に侵入し売上金などを盗んだとして、六代目山口組『二代目章友会』組員が窃盗などの疑いで逮捕された。組員は自称『薬局狙いのプロ』で、これまでに同様の犯行を60件も繰り返していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5225

2019年01月16日、組を抜けようとした男性組員を組事務所に軟禁して、無理やり頭を丸刈りにしたりしたなどとして、六代目山口組若中の『二代目章友会』会長ら17人が、組織犯罪処罰法違反などの疑いで逮捕された。

2021年02月04日、二代目章友会会長の判決公判が開かれ、裁判長は懲役2年・執行猶予5年の判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

izumi1

2019年11月11日、大阪市北区にある梅田の繁華街で、売春目的で客待ちをしている女性の周辺をパトロールしたとして、六代目山口組『二代目章友会』幹部が売春防止法違反の疑いで逮捕された。

幹部は巡回して警察が居ないか様子を窺ったり、女性にトラブルがあった時に対処するなど、用心棒をしていたとみられていて、売春目的の女性から現金を受け取っていた可能性があるという。

2020年12月05日、大阪の梅田にある泉の広場で売春相手を探していた立ちんぼ計61人が、去年05月~今年02月の間に現行犯逮捕されていたことが分かった。昨年に逮捕されていた二代目章友会幹部らは、今回摘発された立ちんぼから場所代を徴収していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2017年07月04日、妻の名義でネットバンクの口座を開設し、キャッシュカードを傘下幹部らが保管していたとして、六代目山口組若中で『二代目章友会』会長と幹部ら4人が逮捕された。この銀行口座は競馬に使っており、約10億円の出入金があったという。新井会長は09月までに不起訴処分となった。

2018年01月07日、無登録で貸金業を行って法定を超える利息を受け取っていたとして、新井会長が貸金業法違反と出資法違反の疑いで逮捕された。新井会長が管理する銀行口座には、約10年間で2億3000万円を約300人に貸し付けたとみられる出金があり、約4億6000万円の利息とみられる入金があったという。

2019年03月01日、貸金業法違反の罪で起訴されていた新井会長の判決公判が開かれ、裁判長は懲役3年・執行猶予5年・罰金1800万円の判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ishida

2016年10月23日、六代目山口組顧問で章友会会長の石田章六が亡くなったという情報があった。83歳だった。石田章六は柳川組の出身で柳川組四天王と呼ばれ、1969年に三代目山口組組長・田岡一雄と盃を交わして直参となり、47年の長きにわたって山口組の直系組長を務めた最古参の長老親分。最近は引退説や体調不良説が噂されていて、その進退が注目されていた。

石田会長は10月23日に病気のため亡くなり、10月25日に兵庫県神戸市北区にある葬儀場で通夜が営まれ、六代目山口組組長・司忍や直系組長らが参列した。10月26日には告別式が開催された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ