神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:紀州連合会

image

2016年10月09日01時頃、和歌山県和歌山市にある飲食店で神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目紀州連合会』会長らと六代目山口組『四代目倉本組』系組員が衝突したという情報があった。紀州連合会会長らが和歌山市にある飲食店にいたところ、倉本組系組員らが来店。口論となり店の前に出て殴り合いとなり、紀州連合会会長が殴られて死亡したというもの。倉本組系組員らは現在も逃亡しているようだ。

2016年10月27日、現場から逃走していた六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人が傷害致死の疑いで逮捕され、11月06日には新たに倉本組幹部1人が逮捕された。11月14日、この事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。

2016年11月17日、和歌山地検は逮捕されている六代目山口組『四代目倉本組』幹部ら計7人を傷害致死の罪で起訴した。11月22日、新たに六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐と組長付きの計2人が逮捕された。

2017年09月25日、傷害致死と暴行の罪で起訴された六代目山口組『四代目倉本組』事務局長ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、2人は暴行については認めたが、共謀は4人とも否定した。10月04日には論告求刑公判が開かれ、検察は四代目倉本組事務局長ら3人に懲役10年、暴行を否認した高島興業組長に懲役8年を求刑して結審した。10月11日、四代目倉本組事務局長ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7~8年6箇月の実刑判決を言い渡した。

2018年01月15日、傷害致死などの罪で起訴されていた六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の初公判が和歌山地裁で開かれ、3人が起訴内容を否認した。01月25日、『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の論告求刑公判で、検察側は4人にそれぞれ懲役10年を求刑した。

2018年02月01日、六代目山口組『四代目倉本組』若頭補佐ら4人の判決公判で、裁判長は4人に懲役7年6箇月~8年6箇月の実刑判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2016年06月10日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目紀州連合会』組員が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。暴力団であることを隠して口座を開設したとのこと。06月11日には和歌山県田辺市にある『五代目紀州連合会』に家宅捜索が入った。

 ⇒ 最新記事はコチラ 
神戸山口組『山健組』傘下『紀州連合会』会長撲殺事件
http://yakuza893.blog.jp/1009jiken.html
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2015年11月21日、神戸山口組の二次団体で神戸市中央区にある『四代目山健組』に家宅捜索が入ったという情報があった。

2015年11月19日に『四代目山健組』傘下の『五代目紀州連合会』組員が恐喝の疑いで逮捕されており、その関係先として家宅捜索したようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ