神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:組事務所

二代目高野組

2022年11月28日、暴力団事務所として利用する目的を隠して虚偽の申請をしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『福島連合』幹部ら3人が逮捕された。 11月30日にはこの組事務所に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

3つの暴力団に事務所使用制限の仮命令

2022年10月28日、神戸山口組から離脱して独立組織となっている、岡山県岡山市に本部を置く池田組を狙った抗争事件が相次いでいることを受け、岡山県警は岡山市にある暴力団事務所など、計4箇所の使用を制限する仮命令を出した。

10月26日に池田組の池田孝志組長が散髪中に襲撃され、その日の夜には池田組長の車が銃撃される事件が発生し、岡山市に本部を置く六代目山口組系妹尾組幹部ら2人が逮捕されていた。その他にも、池田組の若頭が銃撃されたり、関連施設に車が突っ込んだり、池田組長の親族の家に車が突っ込む事件が起きている。

仮命令が出されたのは、襲撃を受けている池田組と関連施設、襲撃している六代目山口組『五代目山健組』傘下『二代目南進会』と『三代目妹尾組』の計4箇所。

2022年11月17日、県公安委員会の意見聴取に池田組の幹部が出席したが、同日に県公安委員会は池田組の2箇所について使用を制限する本命令を出した。11月21日には二代目南進会と三代目妹尾組にも本命令を出した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

takeshima1

2020年01月25日早朝、東京都台東区西浅草にある『松葉会』の本部事務所に、火炎瓶のようなものが投げつけられる事件が発生した。消防がすぐに消火しケガ人などはなかった。

今月17日に東京都足立区にある六代目山口組『良知二代目政竜会』系の組事務所に、松葉会系組員がダンプカーで突っ込む事件が発生していて、その報復で火炎瓶が投げ込まれた可能性があるとみられている。

2022年07月05日、この事件に関与したとして、六代目山口組若中の二代目良知組組長と元組員2人が火炎瓶処罰法違反などの疑いで逮捕されたが、11月02日に不起訴となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団事務所に車で突っ込んだ男に懲役1年6カ月の実刑

2022年06月06日未明、佐賀県佐賀市にある神戸山口組『二代目宅見組』傘下『三代目石川一家』の組事務所に、車が突っ込む事件が発生した。直後に六代目山口組『一道会』傘下『二代目定松組』組員が出頭し、建造物損壊の疑いで逮捕された。

ここ最近は神戸山口組系の組事務所、組長宅、関係先などを狙った事件が多発していて、この事件の前日には神戸山口組の井上邦雄組長の自宅が銃撃される事件も起こっていた。

事件後、2022年09月に二代目宅見組は神戸山口組を離脱し、現在は独立組織となっている。

2022年11月01日、逮捕されていた二代目定松組組員の判決公判で、裁判長は懲役1年6箇月(求刑懲役2年)の実刑判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

「特定抗争指定暴力団六代目山口組系三代目弘道会」事務所

2022年10月31日、兵庫県神戸市にある六代目山口組『三代目弘道会』の神戸事務所について、暴追センターが使用禁止の仮処分を地裁に申し立てた。この組事務所では、2019年08月に事務所前に止めた車の中に居た組員が銃撃され、重傷を負う事件が発生しており、近隣住民から組事務所の使用差し止めの声が上がっていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2022年10月31日、特定抗争指定暴力団の警戒区域で組事務所を新設したとして、六代目山口組『秋良連合会』系組長が暴力団対策法違反の疑いで逮捕された。

2021年から六代目山口組と神戸山口組が特定抗争指定暴力団に指定され、大阪市などが警戒区域に設定されていたが、大阪市内のビルに組事務所を開設していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

miyao1

2022年05月03日夕方、神戸山口組から離脱して独立組織となった池田組の、岡山県岡山市にある関連施設に車が突っ込む事件が発生した。ケガ人はなく、直後に六代目山口組『五代目山健組』系組員が出頭して逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

組長のベンツか ボンネットにつるはし 2

2022年09月21日、岡山県岡山市にある池田組の事務所の駐車場で、池田組関係者の車2台がつるはしで破壊される事件が発生した。直後に犯人とみられる六代目山口組『五代目山健組』系組員が警察署に自首し、事件が発覚した。

池田組の池田孝志組長は、2015年に六代目山口組が分裂して神戸山口組が結成される際、六代目山口組を離脱し、神戸山口組に結成メンバーとして参画。神戸山口組の最高幹部を務めていたが、神戸山口組の井上邦雄組長と組織運営をめぐって対立し、2020年に神戸山口組を離脱していた。

池田組は独立組織となっていたが、2022年09月に神戸山口組と五分の親戚関係を結び、一度は離れた神戸山口組と再び連携した。池田組は、2017年に同じく神戸山口組を離脱して独立組織となった絆會(旧・任侠山口組)と同盟関係にあるため、神戸山口組・池田組・絆會の三派が連合を組む形となっていた。

今回の事件は、この三派連合を結成したことに対する、対立する六代目山口組側からの圧力とみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

六代目山口組傘下組織の事務所が閉鎖

2022年09月14日、兵庫県尼崎市にある、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』傘下『権太会』傘下『二代目大興會』の組事務所が閉鎖した。二代目大興會の組事務所が閉鎖したことで、尼崎市からは暴力団事務所が全て排除され、1つも存在しなくなったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【速報】映画の舞台、清勇会「組事務所」が襲撃される!

2022年09月01日、大阪府堺市にある元二代目東組『二代目清勇会』の本部事務所が、何者かに荒らされる事件が発生した。二代目清勇会の川口和秀会長は、二代目東組の内紛で2022年03月に引退していた。二代目清勇会は解散し、組事務所は使われていなかった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ