神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:組事務所

kakusada4

2021年08月03日、福島県福島市にある六代目山口組『七代目奥州会津角定一家』の組事務所が、住民の追放運動などによって撤退したことが分かった。地元住民は約3年前から追放運動を開始し、組事務所の土地と建物を第三者へ売却する目標を達成した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

nakamura15

2021年07月07日、組事務所を訪れていた静岡県暴追センターの職員を脅したとして、六代目山口組『良知二代目政竜会』幹部ら2人が暴力行為等処罰法違反の疑いで逮捕された。

良知二代目政竜会では、静岡県暴追センターによって静岡県富士宮市にある本部事務所の使用を制限する仮処分を申し立てられ、地裁が仮処分を決定していた。幹部らは仮処分の決定に不満を持ち、犯行に及んだとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2021年06月28日、組事務所で知人男性を脅して組に加入させようとしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』幹部の『五代目導友会』会長ら4人が強要未遂の疑いで逮捕された。会長らは男性を取り囲み、「事務所には顔を出せよ」などと言って脅したという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

muranaka1

2021年06月07日までに、知人男性を脅して組事務所で3日間働かせたとして、六代目山口組系幹部が強要の疑いで逮捕された。幹部は04月に覚醒剤を所持していたとして逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

inamura1

2021年03月22日、兵庫県尼崎市は2020年11月に六代目山口組『三代目司興業』傘下『琉真会』事務所兼自宅が発砲された事件を受け、市民の安全を守る為、この民家を買い取る方針を発表した。 

発砲事件の約2週間前に神戸山口組若頭補佐の三代目古川組組長が銃撃される事件が発生し、その報復として事務所兼自宅への発砲事件が起きたとみられていて、報復の連鎖が懸念されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

fed3

2021年02月15日付で、大阪のミナミにある神戸山口組『二代目宅見組』の組事務所について、大阪地裁が使用禁止の仮処分を決定した。二代目宅見組は特定抗争指定暴力団の警戒区域内にあるためすでに使用が禁止されているが、2020年12月に大阪府暴力追放推進センターが仮処分を申し立てていた。今回の決定で二代目宅見組は大阪市が警戒区域から解除された後も使用禁止となる。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

toduka1

2020年10月13日、反社会勢力の入居が禁じられているアパートを不正に借りていたとして、六代目山口組若中の二代目國領屋一家総長ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。知人に頼んでアパートの賃貸契約を申し込み、隠れ組事務所として使用していたという。

2020年10月14日には関係先として、静岡県浜松市にある二代目國領屋一家の本部事務所に捜索が入った。

2020年12月25日、逮捕されていた六代目山口組若中の二代目國領屋一家総長ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は2人にそれぞれ懲役1年6箇月・執行猶予3年を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamashita9

2019年09月15日未明、静岡県静岡市駿河区にある稲川会『四代目森田一家』の本部事務所に、何者かが拳銃を発砲する事件が発生した。発砲音を聞いた近隣住民がすぐに通報したが、警察は銃弾の痕を発見できず、17日に別の通報があり、18日になって再度調べてようやく弾痕が発見された。

2020年02月05日、この事件の犯人とみられるガソリンスタンド店員の男が逮捕され、07日には仲介役の男も逮捕された。事件前に関東で開催された会合で、稲川会の傘下組織同士でトラブルになっていたことが事件の原因だとみられている。

2020年09月14日、起訴されていたガソリンスタンド店員の男の公判が開かれ、検察は懲役8年を求刑した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

530jiken4

2020年05月30日に岡山市で神戸山口組『池田組』若頭が六代目山口組『大同会』幹部に銃撃される事件が起こったことを受け、岡山県警と鳥取県警は06月05日、神戸山口組『池田組』の組事務所1箇所と、六代目山口組『大同会』の組事務所3箇所の使用を制限する仮命令を発令した。組事務所の使用制限は中国地方で初めて。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2020年03月30日、大阪府東大阪市にある六代目山口組『三代目織田組』の組事務所が、大阪府暴追センターによって使用差し止めを求める仮処分を大阪地裁に申請された。三代目織田組は大阪市に本部を置いているが、六代目山口組と神戸山口組が特定抗争指定暴力団に指定され、大阪市が警戒区域に設定されたため、東大阪市に組事務所を移転した矢先だった。

2020年05月21日、大阪地裁は六代目山口組『三代目織田組』事務所の使用を差し止める仮処分を決定した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ