神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:與則和

IMG_5616

2019年04月18日未明、神戸市中央区にある春日野道商店街の路上で、神戸山口組『五代目山健組』の最高幹部が刃物で刺され、重傷を負う事件が発生した。刺されたのは『五代目山健組』若頭で『與組』組長の與則和で、病院に搬送されたが命に別状は無かった。

その後、六代目山口組系組員とみられる男2人が出頭し、逮捕された。警察は山口組分裂に伴う抗争の可能性があるとみて、捜査している。

2019年04月24日、この事件の関係先として、岐阜県岐阜市にある野内組の本部に家宅捜索が入った。05月09日、逮捕されていた六代目山口組系組員2人が、殺人未遂と銃刀法違反の罪で起訴された。

2021年03月17日、逮捕されていた六代目山口組系組員2人の初公判で、2人は殺意は無かったと起訴内容を否認した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

任侠団体山口組

※ この『牟田会会長と與組組長の乱闘事件』と『任侠団体山口組系組員襲撃事件』は別の事件でした。

2017年05月06日、任侠団体山口組『山健同志会』傘下『牟田会』会長と、神戸山口組『四代目山健組』本部長の傘下『與組』組長の2人が暴行の疑いで逮捕されたという情報があった。2人は2017年04月30日に偶然居合わせた飲食店で離脱について口論となり、乱闘に発展したとみられているようだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ