神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:與組

IMG_5617

2021年08月05日昼、神戸山口組『山健組』若頭を務める與組の與則和組長が、兵庫県神戸市の路上で何者かに拳銃で撃たれる事件が発生した。

與組長は複数回撃たれたが、1発が脚をかすめた程度で軽傷だとみられている。犯人は逃走中で、警察が行方を追っている。

與組長には2年前にも襲撃されていて、兵庫県神戸市の商店街で六代目山口組『三代目弘道会』系組員に刃物で刺され、重傷を負っていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5616

2019年04月18日未明、神戸市中央区にある春日野道商店街の路上で、神戸山口組『五代目山健組』若頭を務める與組の與則和組長が刃物で刺され、重傷を負う事件が発生。その約1時間後、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』傘下『二代目北村組』組員2人が出頭し、逮捕された。

2017年09月に任侠山口組(現・絆會)の織田絆誠代表が乗る車が襲撃され、ボディーガード役だった北村組組員が亡くなる事件が発生していて、犯人と見られる四代目山健組系組員らが指名手配されていた。

これまでの二代目北村組組員2人の公判で、実行犯は2017年09月の事件で亡くなった組員は自身の舎弟だったことから、報復で與組長を襲撃したという動機を語った。

2021年07月19日、二代目北村組組員2人の判決公判が開かれ、裁判長は実行役に懲役11年(求刑懲役14年)、運転役に懲役9年(求刑懲役12年)の判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5617

神戸山口組『山健組』若頭を務める與組の與則和組長の経歴。與組長は2000年頃に五代目山口組『三代目山健組』の直参に昇格。四代目山健組体制で若頭補佐、本部長を歴任した。2018年に五代目山健組が発足すると若頭に抜擢され、五代目山健組の最高幹部となった。

2019年04月に神戸市中央区の路上で、六代目山口組『三代目弘道会』系組員らに襲撃される事件が発生。重症を負ったが、一命を取り留めた。2020年07月に五代目山健組が神戸山口組から離脱するが、與組長らは複数の幹部らとともに神戸山口組に残留。新生山健組を結成し、引き続き若頭を務めている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5616

2019年04月18日未明、神戸市中央区にある春日野道商店街の路上で、神戸山口組『五代目山健組』若頭を務める與組の與則和組長が刃物で刺され、重傷を負う事件が発生した。病院に搬送されたが命に別状は無かった。

その後、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『野内組』傘下『二代目北村組』組員2人が出頭し、逮捕された。警察は山口組分裂に伴う抗争の可能性があるとみて、捜査している。

2017年09月に任侠山口組(現・絆會)の織田絆誠代表が乗る車が襲撃され、ボディーガード役だった北村組組員が亡くなる事件が発生。犯人と見られる五代目山健組系組員らが指名手配されていて、この事件の報復として今回の事件が起きたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4768

2016年02月10日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『與組』最高顧問の傘下『誠心会』会長らが覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は鹿児島県沖の洋上で外国船から覚せい剤を密輸したというもので、覚せい剤は約100kg、末端価格70億円というかなりの量だ。この事件で他にも神戸山口組『四代目山健組』系の組員など複数人が逮捕されている。

2017年09月04日、逮捕されていた『與組』最高顧問と『健國会』元幹部の計2人の初公判が開かれ、2人は密輸入については起訴内容を認め、覚せい剤の営利目的所持は否認した。09月12日の公判で検察は與組最高顧問に懲役25年、健國会元幹部に懲役30年を求刑した。

2017年09月22日、『與組』最高顧問ら2人の判決公判が開かれ、裁判長は與組最高顧問に懲役25年・罰金1000万円、健國会元幹部に懲役27年・罰金1000万円の判決を言い渡した。2人の上にはさらに首謀者がいるようで、首謀者⇒健國会元幹部⇒與組最高顧問という流れで事件が計画されたようだ。

2017年11月20日、逮捕されていた『與組』傘下『誠心会』舎弟頭・若頭・本部長の計3人の判決公判が福岡地裁で開かれ、裁判長は3人にそれぞれ懲役17年・罰金600万円の判決を下した。

2018年09月18日、逮捕されていた元神戸山口組『四代目山健組』傘下『三代目邦道連合』組員の初公判が開かれ、元邦道連合組員は起訴内容を否認して無罪を主張した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

2017-10-04-01-59-43

2017年10月03日、神戸山口組『四代目山健組』傘下『五代目健竜会』と『健國会』と『與組』の幹部ら計4人が恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は神戸市中央区の三宮の飲食店などからみかじめ料を徴収していたというもので、山健組系幹部らは『三宮警備』と称してこれまでに2億円以上を集めていたとみられている。

この事件の関係先として神戸市にある四代目山健組、五代目健竜会、健國会、長田総業に家宅捜索が入った。最近になって名古屋や東京でもみかじめ料徴収の摘発が行われており、警察が本腰を入れてみかじめ料撲滅に力を入れているようだ。

2017年10月06日、この事件の関係先として神戸山口組の本部や連絡所に家宅捜索が入った。10月16日、新たに神戸山口組『四代目山健組』傘下『健國会』元組員が逮捕された。11月06日、逮捕されていた五代目健竜会幹部ら計4人が不起訴処分となった。

2017年12月18日、神戸市中央区の三宮でガールズバーなどを運営する2社が神戸山口組『四代目山健組』系組員に用心棒代の支払いを持ちかけ、これまでに合計約380万円を支払っていたとして、兵庫県公安委員会は兵庫県暴力団排除条例違反で2社と組員に金銭のやり取りをしないよう勧告した。

2018年03月07日、去年10月に逮捕された神戸山口組『四代目山健組』傘下『與組』幹部が、三宮の飲食店経営者からみかじめ料を脅し取ろうとしたとして、再び逮捕された。04月13日、神戸山口組『四代目山健組』系組員が、飲食店の用心棒をする見返りに現金を受け取っていたとして、兵庫県公安委員会は兵庫県暴力団排除条例に基づいて中止命令を出した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

任侠団体山口組

※ この『牟田会会長と與組組長の乱闘事件』と『任侠団体山口組系組員襲撃事件』は別の事件でした。

2017年05月06日、任侠団体山口組『山健同志会』傘下『牟田会』会長と、神戸山口組『四代目山健組』本部長の傘下『與組』組長の2人が暴行の疑いで逮捕されたという情報があった。2人は2017年04月30日に偶然居合わせた飲食店で離脱について口論となり、乱闘に発展したとみられているようだ。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ