神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:融資

hukuhara16

2021年10月21日、会社役員の男性に架空の融資を持ちかけて2億5000万円を騙し取ったとして、神戸山口組『二代目宅見組』最高幹部の傘下組長ら4人が詐欺などの疑いで逮捕された。組長らは「2億5000万円を払えば10億円を融資する」と話を持ちかけ、男性は2億5000万円を支払ったが10億円の融資をしてもらえなかったという。

2021年11月11日、同じ手口で別の会社役員の男性から2億7000万円を騙し取ったとして、逮捕されていた神戸山口組『二代目宅見組』最高幹部の傘下組長ら4人が詐欺の疑いで再逮捕された。この時も「2億5千万円を用意すれば6億円を融資する」と話を持ちかけ、金を騙し取っていたという。

2021年12月23日までに、逮捕されていた神戸山口組『二代目宅見組』最高幹部ら4人は、両方の事件で不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年05月14日、稲川会『七代目佃政一家』幹部が、詐欺の疑いで逮捕された。逮捕容疑は暴力団員であることを隠して、銀行から1000万円の融資を受けたというもの。 

2019年06月03日、逮捕されていた七代目佃政一家幹部は不起訴処分となった。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2018年01月04日、警察庁は銀行向けに新規の融資の申込者が暴力団であるかどうか確認できるシステムの運用を開始した。銀行は申込者の氏名や生年月日を入力すると、警察庁の暴力団データベースにオンラインで照会することができ、暴力団員かどうか即座に回答が来るという。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

oohara

2016年06月25日、六代目山口組『大原組』相談役が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は金融機関にウソの決算報告書を提出し、約4900万円の融資を騙し取ったというもの。

2016年06月29日、この事件の関係先として大阪市生野区にある『大原組』に家宅捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ