神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:詐欺未遂

FullSizeRender

2019年06月、任侠山口組系幹部が、高齢女性に電話を掛けて現金やカードを騙し取ろうとした詐欺未遂と、暴力団員であることを隠してアパートの部屋を借りた詐欺の疑いで逮捕された。07月03日、これらの事件の関係先として、兵庫県尼崎市にある任侠山口組の本部に家宅捜索が入った。

2019年08月26日、新たに稲川会関係者とみられる男が逮捕され、群馬県太田市にある稲川会『七代目田中一家』の本部に家宅捜索が入った。警察は複数の暴力団が絡んだ特殊詐欺事件だとみて、全容解明を進めている。続きを読む

IMG_4171

2018年04月24日、六代目山口組系幹部と姉が詐欺未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京都の高齢女性金融庁の職員などを装ってウソの電話を掛け、キャッシュカードを騙し取ろうとしたというもの。

2018年06月05日付で、逮捕されていた2人は不起訴処分となった続きを読む

IMG_3704

2018年01月17日、六代目山口組『川合組』系組員や接骨院院長など計4人が詐欺未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は岐阜県大垣市の交差点で知り合いが乗る車に故意に衝突して事故を起こし、接骨院院長の接骨院に通院したように装って保険会社から計約100万円を騙し取ろうとしたというもの。

2018年01月18日、この事件の関係先として岐阜県大垣市にある川合組の本部事務所に家宅捜索が入った。 続きを読む

Roku

2016年03月11日、六代目山口組系組員らが詐欺未遂の容疑で逮捕されたという情報があった。 

組員は現金受け取り役の少年らをリクルートする統括役とみられており、男子学生らを使って振り込め詐欺を繰り返していたようだ。 続きを読む

↑このページのトップヘ