神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:豪友会

toyota3

2021年06月30日、愛媛県松山市にある風俗店からみかじめ料を受け取ったとして、六代目山口組『六代目豪友会』傘下『明道會』系幹部と、みかじめ料を渡した風俗店経営者の男が市暴排条例違反の疑いで逮捕された。警察が受け渡し現場を目撃し、現行犯で逮捕した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

nakahira1

2021年06月03日までに、車や自宅で大麻を所持していたとして、六代目山口組『六代目豪友会』組員やその妻など3人が大麻取締法違反の疑いで逮捕された。組員は自宅へ戻ろうとしたところ、内偵していた捜査員に車内を捜索され、大麻が見つかった。その後に自宅の捜索でも大麻が発見されたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

yamamoto16

2020年08月、神戸山口組若頭補佐を務める二代目木村會の山本彰彦会長が神戸山口組を離脱し、六代目山口組に移籍したと報じられた。

山本会長は六代目山口組『大同会』に所属していたが、2016年に大同会を離脱して神戸山口組へ移籍。神戸山口組で若中、幹部を歴任し、神戸山口組若頭補佐に就任していた。

2020年08月15日に二代目木村會幹部が銃撃される事件が発生しており、その事件をきっかけに山本会長と二代目木村會は神戸山口組を離脱し、六代目山口組の高山若頭の預かりになったとみられている。

2020年09月までに、山本会長のみが高山若頭の預かりとなり、二代目木村會は明道會に改称して六代目山口組『六代目豪友会』に加入したとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年03月05日、六代目山口組『六代目豪友会』系組長が高知県漁業調整規則違反の疑いで逮捕された。逮捕容疑は高知県香南市の川で、シラスウナギ9匹を密漁したというもの。シラスウナギは数が少なく、価格の高騰が続いているため、暴力団が密漁を資金源にしている可能性があるとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2018年04月05日、六代目山口組が幹部人事を行い、若中だった六代目豪友会『加藤徹次』会長が幹部に就任した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

kato

2016年10月11日、六代目山口組若中で『六代目豪友会』会長の加藤徹次こと加藤徹司ら3人が詐欺の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は暴力団であることを隠してカタギの名義を使って車を購入したというもの。

2016年10月14日、この事件の関係先として神戸市灘区にある六代目山口組の総本部に家宅捜索が入った。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2016年04月08日、六代目山口組『六代目豪友会』統括委員長の傘下『和仁興業』組長が印紙犯罪処罰法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。 逮捕容疑は偽物の収入印紙200万円相当を中国から密輸したとの事で、同日に『六代目豪友会』に家宅捜索が入ったようだ。04月28日、大阪地検は逮捕されている『和仁興業』組長を関税法違反などの罪で起訴した。 

2016年06月10日、『和仁興業』組長は05月に娘の結婚式に出席するため拘留の停止を申請、大阪地裁は挙式が行われる当日の5時間半に限って、勾留の執行停止を認めていたことが分かった。祝い事での執行停止は極めて異例のようだ。

2016年07月01日、『和仁興業』組長の初公判が大阪地裁で開かれ、組長は起訴内容を否認して無罪を主張したが、09月30日の判決公判にて懲役2年4箇月の実刑判決が言い渡された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ