神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:賭博

IMG_4320

2018年05月15日までに、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が賭博の疑いで逮捕された。逮捕容疑はプロ野球と高校野球の試合で賭博を行い、客に計約5200万円を賭けさせたというもの。この事件の関係先として三代目弘道会の本部事務所に家宅捜索が入った。 続きを読む

Roku

2017年02月15日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下『二代目谷誠会』会長代行が組織犯罪処罰法違反の疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は名古屋市中区にある違法カジノ店から用心棒代として10万円を受け取ったというもので、翌日には三代目弘道会の本部に家宅捜索が入った。続きを読む

Kobe

2016年06月05日、神戸山口組『二代目宅見組』系組員と神戸山口組『侠友会』系組員ら計7人が常習賭博の疑いで逮捕されたという情報があった。組員らは兵庫県加古川市でインターネットカジノ店を経営していたが摘発され、客や従業員らも逮捕されたようだ。

2016年06月10日、この事件の関係先として兵庫県淡路市にある神戸山口組の本部(侠友会)に家宅捜索が入った。2016年06月27日、逮捕されていた『二代目宅見組』系組員が暴力団であることを隠して通帳を再発行したという別の詐欺事件で再逮捕された。続きを読む

Roku

2015年11月20日、六代目山口組の二次団体で大阪市中央区にある『三代目一心会』に家宅捜索が入ったという情報があった。 

11月17日に大阪ミナミのインターネット賭博店が摘発されており、その関係先として『三代目一心会』を家宅捜索したようだ。続きを読む

Roku

2015年11月18日、六代目山口組『二代目中西組』幹部で『六代目宮原組』組員の男が逮捕されたという情報があった。

この幹部は違法な賭博をさせるゲーム喫茶店を経営していて、これまでに約7000万円を売り上げていたとみられている。
続きを読む

↑このページのトップヘ