神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:週刊誌

警察庁

2020年02月28日発売の写真週刊誌『FRIDAY』は、暴力団を担当する警視庁の刑事が、住吉会系組長に紹介された女性と2人でラブホテルに入って行ったと報じた。現職のマル暴刑事が暴力団から性接待を受けていたという、あってはならない癒着が明るみに出た。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年07月29日、元六代目山口組若中で『天野組』組長だった天野洋志穂が、週刊ポストにて芸能人との交際について語っている。天野元組長は俳優の故・勝新太郎さんと数十年にわたって付き合いがあったといい、社会問題になっている芸人と反社会勢力との関係については、「スケールが小さ過ぎてイヤになるわ」などと話している。

天野元組長は三代目山口組『菅谷組』~『波谷組』~五代目山口組『宅見組』などを経て、1999年に五代目山口組の直参に昇格。2008年に六代目山口組から除籍され、渡世から引退していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_6010

2019年06月28日発売の写真週刊誌『FRIDAY』は、吉本興業の芸人である『スリムクラブ』の2人が、会社を通さず闇営業で、稲川会系幹部のパーティーに出席していた報じた。吉本興業はこの闇営業が発覚したことを受けて、スリムクラブの2人を無期限の謹慎処分とした。

お笑い芸人と反社会勢力をめぐっては、反社会勢力のパーティーに闇営業したとして、今月に吉本興業の芸人11人、ワタナベエンターテインメントの芸人2人の計13人が謹慎処分となっていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

miyasako2

ブログの仕様で、記事が長いと送信に失敗して反映されない為、記事を分割します。

 ⇒ この記事の前半はコチラ 
雨上がり宮迫、ロンブー亮、カラテカ入江らが詐欺グループの忘年会に闇営業で出席、FRIDAYが報じる ①
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5924

2019年06月06日、写真週刊誌『FRIDAY』は、吉本興業の芸人である雨上がり決死隊の宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号の田村亮、レイザーラモンHG、カラテカの入江慎也など複数の芸人が、詐欺グループが関わる宴会に出席し、会社を通さず闇営業で、1人につき100万円のギャラを受け取っていたと報じた。

カラテカの入江が仲介役で、他の芸人を誘ったという。吉本興業は06月04日付けで入江を解雇とし、他の芸人を厳重注意した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ