神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:遊郭

kannami1

2021年11月01日、尼崎市と兵庫県警は尼崎市にある違法風俗街『かんなみ新地』に対し、違法な性的サービスを止めるよう警告した。かんなみ新地はちょんの間と呼ばれ、表向きは旅館や料亭を装い、自由恋愛と称して客と仲居が性行為をする場所を設けている店舗が集まった地域。

その後、複数の店舗が廃業したが、元の違法風俗街に戻る懸念があることなどから、2022年05月31日に兵庫県尼崎市はかんなみ新地の一帯を買い取る方針を決めた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5047

2018年12月03日、大阪を中心に展開している『スーパー玉出』の創業者が、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の収受)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市西成区の遊郭『飛田新地』にある店舗を、暴力団幹部の内縁の妻に貸し、売春の売り上げと知りながら賃料を受け取っていたというもの。

2018年12月14日、逮捕されていた前田託次は組織犯罪処罰法違反の罪で略式起訴され、大阪簡裁は罰金30万円の略式命令を出した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4328

2018年05月17日、大阪市内の遊郭『飛田新地』と『松島新地』にある2店舗が、売春をあっせんしたとして売春防止法違反の疑いで摘発され、それぞれ男女数人が逮捕された。飛田新地の店舗は六代目山口組『極心連合会』若頭の『極闘会』会長の内縁の妻が経営していて、暴力団に資金が流れているとみられているようだ。05月21日、この事件の関係先として極心連合会の本部に家宅捜索が入った。

2018年11月29日、極心連合会若頭の判決公判が開かれ、裁判長は懲役1年・執行猶予3年の判決を下した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ