神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は神戸山口組と任俠団体山口組を中心に、山口組分裂騒動や暴力団組織について研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:飲食店

Roku

2020年03月05日までに、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者に対し、暴力団と知りながら店で六代目山口組系幹部の放免祝いを行ったとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。放免祝いを主催した六代目山口組系幹部にも指導した。

放免祝いを主催した幹部は、六代目山口組と神戸山口組の分裂抗争で服役していたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2020年02月03日、知人男性を包丁で切り付けたとして、神戸山口組系組員の男が殺人未遂の疑いで逮捕された。2人は飲食店で酒を飲んだ際に口論となり、事件に発展したとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

警察庁

2020年02月14日、大阪市内でガールズバーなどを経営する男性が、六代目山口組系組長に用心棒代を支払ったとして、大阪府公安委員会は六代目山口組系組長に利益供与を受けないよう、経営者には利益供与をしないよう勧告した。経営者はこれまでに1000万円以上の用心棒代を払っていたとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

iwabuchi6

2019年12月02日までに、新潟県新潟市にあるキャバクラや飲食店からみかじめ料を受け取っていたとして、六代目山口組系組長ら6人が県暴力団排除条例違反の疑いで逮捕された。翌日には関係先として、新潟県新潟市にある六代目山口組『三代目愛桜会』傘下『十一代目研谷一家』の事務所に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2019年11月07日、居酒屋の店長を脅して飲食代の支払いを免れようとしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部ら2人が恐喝未遂の疑いで逮捕された。2人は欠損した指を店長に見せ、飲食代をサービスするよう求めたが、店長が拒んだため、飲食代を全額払って帰ったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4992

2018年02月18日、神戸山口組『正木組』組員が強盗傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は福井県敦賀市にある飲食店の経営者にみかじめ料を要求し、断られたため暴行を加えて現金3万円を奪ったというもの。 02月21日、関係先として福井県敦賀市にある正木組の本部に家宅捜索が入った。

2018年04月04日、強盗事件を起こした正木組組員を匿っていた疑いで神戸山口組『正木組』本部長ら3人が犯人蔵匿の疑いで逮捕され、正木組組員も自分を匿うよう依頼した疑いで再逮捕された。

2018年11月15日、強盗傷害の罪に問われた神戸山口組『正木組』組員の判決公判が開かれ、裁判長は懲役6年の判決を下した。

2019年10月16日、この事件の被害者である経営者が、神戸山口組『正木組』組長と神戸山口組組長に使用者責任があるとして、損害賠償を求めて提訴した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2019年09月26日、大阪府公安委員会は大阪府にある飲食店の経営者2人に対し、暴力団が出席する宴会に料理やサービスを提供したとして、暴力団に利益供与をしないよう指導した。六代目山口組の直参組長が主催する事始めの宴会と新年会が、2018年12月~2019年01月に大阪府内の焼肉料理店とフグ料理店で開催されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年09月16日、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者と、19歳の少年が強要の疑いで逮捕された。逮捕容疑は少年に殴られた男性が被害届を出そうとしたため、半グレ幹部が男性に「誰に口きいとんねん、言う通りにしとけや」などと言い、示談書に署名捺印させたというもの。

この半グレ幹部は07月にNHKスペシャルの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年08月26日、大阪ミナミの半グレグループ幹部で、テポドンと呼ばれる飲食店経営者が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は自身が経営する飲食店の店員が店の売上金をなくしたため、電話で「金返さんかい、殺すぞ」などと言って現金を脅し取ろうとしたというもの。

この半グレ幹部は大阪のミナミではテポドンという名で知られているとされ、先月にはNHKスペシャルの半グレ特集に出演していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_5232

2019年05月20日、半グレグループ『アビス』元リーダーの男が、風営法違反などの疑いで書類送検された。送検容疑は元リーダーが経営する大阪の京橋にある居酒屋で、22時以降に18歳未満の少女らにJR京橋駅付近でのキャッチや、店内の接客などをさせたというもの。半グレのアビスはすでに解散しているが、再結集の動きもあるとみられている。

2019年08月23日付で、書類送検されていたアビス元リーダーが、不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ