神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、それらに関連する事件などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:鳥取

daidokai11

2022年03月、鳥取県米子市にある六代目山口組『大同会』の本部事務所について、鳥取県暴力追放センターが使用禁止の仮処分を鳥取地裁米子支部に申し立て、2022年06月に鳥取地裁米子支部は大同会の本部事務所の仮処分を決定した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

morio3

2022年02月16日、約10年前に六代目山口組『大同会』組員が遺体で発見された事件で、この組員らと共謀して拳銃と実弾を所持していたとして、六代目山口組本部長を務める大同会の森尾卯太男会長ら2人が銃刀法違反の疑いで逮捕された。この拳銃を使い、組員は自決したとみられている。

森尾会長は四代目山健組の幹部だった2005年に六代目山口組の直参に昇格し、若頭補佐を経て、山口組分裂後の2016年に本部長に抜擢。六代目山口組の最高幹部となっていた。

2022年03月08日付で、逮捕されていた森尾会長ら2人をは不起訴処分となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

530jiken4

2020年05月30日に岡山市で神戸山口組『池田組』若頭が六代目山口組『大同会』幹部に銃撃される事件が起こったことを受け、岡山県警と鳥取県警は06月05日、神戸山口組『池田組』の組事務所1箇所と、六代目山口組『大同会』の組事務所3箇所の使用を制限する仮命令を発令した。組事務所の使用制限は中国地方で初めて。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2016年08月25日までに、六代目山口組『大同会』組員ら計2人が賭博開帳図利などの疑いで逮捕されたという情報があった。逮捕容疑は今月に行われていた高校野球の勝敗を予測する賭博を開催していたというもの。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2015年10月28日、六代目山口組系組長の片桐三四郎ら2人が逮捕されたという情報があった。

逮捕容疑は自ら組長を名乗り会社経営の男性を脅して、知人女性を雇用するように迫った強要未遂の疑いとのこと。片桐三四郎は六代目山口組の二次団体『大同会』慶弔委員長で傘下『東部連合』会長だという情報もあるようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ