teraya
火炎瓶が投げ込まれた十五代目寺谷一家の事務所とみられる建物

2016年03月16日01時頃、六代目山口組『五代目國粹会』傘下で埼玉県行田市にある『十五代目寺谷一家』の事務所に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。 この1時間ほど前には事務所から数キロ離れた場所で『十五代目寺谷一家』関係者の車が燃やされる事件も起きているようだ。

2016年06月07日、火炎瓶投下の犯人として神戸山口組系組員ら3人が逮捕され、関係先として神戸山口組『四代目山健組』傘下『誠竜会』会長の自宅に家宅捜索が入った。2016年06月28日、逮捕されている3人が火炎瓶投下の直前に『十五代目寺谷一家』関係者の車を燃やした疑いで再逮捕された。

2016年10月25日、逮捕されていた神戸山口組系組員1人が火炎瓶投下事件で使用した車を盗んだとして窃盗の疑いで再逮捕された。

2018年05月10日、5つの罪で起訴されていた神戸山口組系組員の判決公判が開かれ、裁判長は「県警の約7箇月にわたったビデオ撮影による証拠収集は違法」として証拠採用せず、放火など3つの罪について無罪を言い渡した。

2018年05月25日、さいたま地検は期限までに控訴しなかったため、一審さいたま地裁の判決が確定した。


スポンサーリンク


山口組系事務所に火炎瓶 警察、組織的抗争に警戒 埼玉・行田市
2016/03/16 12:20

(FNN) http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00318984.html

山口組系事務所と車に火炎瓶か
2016年03月16日 12時07分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20160316/3739151.html





“組事務所に火炎瓶”で3人逮捕 山口組分裂抗争か
2016/06/07 18:50

(テレ朝news) http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000076517.html

山口組事務所に火炎瓶 神戸山口組関係者とみられる男3人逮捕
2016/06/08 00:49

(FNN) http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00326997.html

暴力団事務所に「火炎瓶」 男3人を逮捕
2016年6月7日 21:13

(日テレNEWS24) http://www.news24.jp/articles/2016/06/07/07332094.html

暴力団事務所に火炎瓶投げ込んだ疑い 男3人逮捕
2016年6月7日 18時03分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160607/k10010549131000.html

暴力団事務所に放火、容疑の3人逮捕 対立の組幹部自宅を捜索/県警
2016年6月7日(火)

(埼玉新聞) http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/06/08/01.html

行田で火炎瓶投げた容疑で3人逮捕 山口組抗争背景か、幹部宅捜索
2016.6.8 07:00

(産経ニュース) http://www.sankei.com/region/news/160608/rgn1606080014-n1.html

山口組系幹部の車に放火容疑、3人再逮捕 神戸山口組と関係か/県警
2016年6月28日(火)

(埼玉新聞) http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/06/29/02.html

山口組系暴力団幹部の車に放火か 3人を再逮捕
2016年06月28日 12時48分

(NHK NEWS WEB) http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160628/k10010574721000.html

車盗んだ疑い、組員の男再逮捕 火炎瓶投げ込み事件で車使用か/県警
2016年10月25日(火)

(埼玉新聞) http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/10/26/04.html

県警の捜査は違法…証拠を認めず一部無罪に 放火事件で被告に懲役2年/さいたま地裁
2018年5月10日(金)

(埼玉新聞)http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/05/11/03_.html

さいたま地裁 ビデオの長期撮影「捜査は違法」 一部無罪
2018年5月10日 22時10分

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20180511/k00/00m/040/151000c

被告宅を7カ月半撮影は違法 放火など一部無罪に 埼玉
2018年5月11日01時18分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASL5B5JFDL5BUTNB00K.html


(追記)

「違法捜査」一部無罪確定 放火事件、さいたま地検控訴せず
2018.5.25 11:28

(産経ニュース) http://www.sankei.com/affairs/news/180525/afr1805250010-n1.html



このニュースのまとめ

  • 2016年03月16日00時30分頃、埼玉県熊谷市のコインパーキングに停車していた六代目山口組『五代目國粹会』傘下『十五代目寺谷一家』関係者の車に火炎瓶が投げ込まれ、ボンネットが焼けた。
  • 2016年03月16日01時頃、埼玉県行田市にある『十五代目寺谷一家』の事務所に火炎瓶が投げ込まれた。4階建て事務所の1階床や壁が焼け、入口のドアのガラスが割れた。事務所に人はおらず、ケガ人は無かった。犯人は逃走中。
  • 2016年06月07日、火炎瓶投下の犯人として神戸山口組系組員の渡辺一也(35・埼玉県東松山市)、高野允(36・覚せい剤で起訴中)、小沢慶太(30・窃盗で起訴中)の計3人が非現住建造物等放火未遂と建造物損壊と火炎瓶処罰法違反の疑いで逮捕された。
  • 2016年06月07日、火炎瓶投下事件の関係先として神戸山口組『四代目山健組』若頭補佐で『誠竜会』会長の山之内健三(67)の埼玉県八潮市にある自宅など、計3箇所を埼玉県警が家宅捜索した。
  • 2016年06月28日、車を放火したとして渡辺一也、高野允、小沢慶太の計3人が建造物等以外放火の疑いで再逮捕された。
  • 2016年10月25日、火炎瓶投下事件で使用した車を盗んだとして渡辺一也が窃盗の疑いで再逮捕された。03月04日07時頃に埼玉県行田市のコンビニエンスストアの駐車場に止めていた女性会社員(45・埼玉県熊谷市)が所有する普通乗用車(時価100万円相当)を盗んだ疑い。
  • 2018年05月10日、建造物等以外放火、建造物損壊、火炎瓶処罰法違反、窃盗、覚せい剤取締法違反(所持・使用)などの罪に問われている渡辺一也の判決公判がさいたま地裁で開かれ、裁判長は埼玉県警のビデオ撮影の捜査を「違法な撮影で証拠を取得した」と指摘し、建造物等以外放火など3つの罪を無罪、窃盗と覚せい剤取締法違反の2つを有罪とし、懲役2年(求刑懲役6年)の判決を下した。
  • 埼玉県警は別の窃盗事件の捜査の為に渡辺の自宅の隣家にビデオカメラを設置。必要が無くなった後の2015年10月~2016年05月の間もビデオ撮影を続け、放火に使用されたとみられるガソリン缶などを運ぶ渡辺の姿が写っており、県警は証拠として提出した。ビデオには玄関内部や近隣住民も写っていて、裁判長は「必要性は相当程度減少していたのに、漫然と撮影を続けた警察の対応は不適切と言わざるを得ない。被撮影者のプライバシーを軽視し、順法精神を大きく欠いており、プライバシーの侵害の度合いはそれなりに高い。(長期間の撮影は)任意捜査として相当と認められる範囲を逸脱し違法だ」と問題視し、証拠能力として認めなかった。
  • 2018年05月25日、さいたま地検は期限までに控訴しなかったため、一審さいたま地裁の判決が確定した。