yamaken2

2020年07月10日、神戸山口組の中核組織である五代目山健組が、神戸山口組から離脱したのではないかと報じられた。情報は錯綜していて、五代目山健組が丸ごと神戸山口組から離脱したという話と、五代目山健組が分裂して複数の傘下団体が離脱するという話の2パターンが出ている。

2019年08月に六代目山口組『三代目弘道会』神戸事務所の前で組員が銃撃されて亡くなる事件が発生していて、12月にこの事件の実行犯として五代目山健組の中田浩司組長が逮捕されていた。中田組長は拘留中で社会不在になっていたが、拘置所から脱退の意思を示したという。離脱に反対する五代目山健組の幹部ら計20人は神戸山口組に残留した。

五代目山健組は分裂し、離脱して独立組織となった五代目山健組と、神戸山口組に残留した新生山健組に分かれ、2つの山健組が並立する事態となった。独立組織となった五代目山健組は六代目山口組への復帰を模索してるという。


スポンサーリンク


神戸山口組から中核組織・五代目山健組が離脱! 衝撃情報が飛び交う
2020.07.10 17:20

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/07/post_167556.html

菱のカーテンの向こう側ー神戸山口組激震と絆會の動向ー
2020.07.10

(R-ZONE) https://r-zone.me/2020/07/post-2375.html

神戸山口組、分裂か 中核の山健組、脱退の動き
2020.7.10 21:34

(SANSPO.COM) https://www.sanspo.com/geino/news/20200710/sot20071021340011-n1.html

神戸山口組に噴出した衝撃の「山健組脱退」騒動
2020/07/11 01:00

(WJN 週刊実話) https://wjn.jp/article/detail/0676952/






山健組 脱退騒動 独占取材!直参「緊急招集」の舞台裏
2020/07/12 10:00

(WJN 週刊実話) https://wjn.jp/article/detail/4572763/

神戸山口組、分裂の危機…中核・山健組が起こした「脱退騒動」の深層
2020.07.13

(現代ビジネス) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74030

神戸山口組が崩壊寸前…「井上組長は守銭奴」と求心力低下
2020/07/14 06:00

(日刊ゲンダイDIGITAL) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/newsx/275941

織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上
2020/07/14 06:00

(日刊ゲンダイDIGITAL) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/275911

六代目山口組分裂騒動への影響必至!神戸山口組の中核・山健組で何が起きているのか?
2020.07.14 18:00

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/07/post_167950.html

山健組 渦中の"脱退派"も出席!「緊迫の150分」真相
2020/07/15 14:41

(WJN 週刊実話)https://wjn.jp/article/detail/9227642/

五代目山健組、神戸山口組からの離脱か否かの結論は持ち越し?トップ不在で長期化必至か
2020.07.16 17:50

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/07/post_168690.html

神戸山口組「分裂騒動」が終わらない…井上組長「苦しすぎる胸の内」
2020.07.16

(現代ビジネス) https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74086

神戸山口組が分裂危機 中核組織「山健組」有力組長が獄中離脱した理由
2020.7.17 12:30 週刊朝日

(AERA dot.) https://dot.asahi.com/wa/2020071700027.html

神戸山口組の深刻な亀裂 中核団体の山健組が離脱の情報も
2020.07.22 16:00  週刊ポスト 

(NEWSポストセブン) https://www.news-postseven.com/archives/20200722_1579730.html

山健組"中田組長派"が決起集会「脱退半数」の内幕
2020/07/23 16:40

(WJN 週刊実話) https://wjn.jp/article/detail/7063831/

【ゼロから分かる「神戸山口組」分裂騒動】ヤクザの名門「山健組」の内紛はなぜ起きたのか?
2020/07/25

(文春オンライン) https://bunshun.jp/articles/-/39228

新生・五代目山健組がついに誕生…分裂ではなく「分派」して、それぞれの路線を歩む!?
2020.07.26 17:40

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/07/post_170437.html

六代目山口組分裂騒動が迎えた大きな岐路…神戸山口組から中心勢力が相次ぎ離脱した影響
2020.07.30 19:50

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/07/post_171334.html

分裂劇は新たな局面……神戸山口組から「山健組」を脱退させたヒットマンの“獄中指令”
2020年08月01日 週刊文春 2020年7月23日号

(文春オンライン) https://bunshun.jp/articles/-/39338

神戸山口組の“最大派閥”が分裂、山健組緊迫の幹部会と今後
2020.08.06 07:00  週刊ポスト

(NEWSポストセブン) https://www.news-postseven.com/archives/20200806_1583176.html

激震!神戸山口組の中枢「山健組」分裂騒動 大波紋の内幕
2020年08月13日

(FRIDAYデジタル) https://friday.kodansha.co.jp/article/125258

五代目山健組からついに「脱退の挨拶文」出される…神戸山口組から離脱した3組織の今
2020.09.04 19:00

(Business Journal) https://biz-journal.jp/2020/09/post_177809.html

神戸山口組「井上組長」が下した「山健・中田組長」への処分にみた「愛」
2020年9月18日掲載

(デイリー新潮) https://www.dailyshincho.jp/article/2020/09181500/?all=1

神戸山口組、幹部の山健組組長を除籍 独立画策への対抗措置か
2020/9/18 19:30

(神戸新聞NEXT) https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/202009/0013707817.shtml

「若頭の刺傷からガタガタし始めた」名門・山健組が神戸山口組から独立宣言《勾留中の組長が指令》
2020年09月19日

(文春オンライン) https://bunshun.jp/articles/-/40300






〈武闘派「山健組」が2つ存在する異常事態〉神戸残留組の名門トップが「空席のまま」の理由
2020年10月10日

(文春オンライン) https://bunshun.jp/articles/-/40808



このニュースのまとめ

  • 2020年07月10日、神戸山口組『五代目山健組』が、神戸山口組から離脱したのではないか、あるいは五代目山健組が分裂して複数の傘下組織が離脱するのではないか、と報じられた。
  • 山健組は、2015年08月に六代目山口組が分裂し神戸山口組が結成された際、四代目山健組の井上邦雄組長が神戸山口組の組長を兼任し、神戸山口組の中核組織となっていた。井上邦雄組長は六代目山口組から絶縁処分された。
  • 2018年05月に四代目山健組は代替わりし、中田浩司若頭が五代目山健組組長を継承。中田組長は神戸山口組の直参に昇格した後、神戸山口組若頭補佐を経て神戸山口組若頭代行に就任し、神戸山口組の最高幹部となっていた。
  • 中田組長は自身の親分である神戸山口組の井上邦雄組長と、組織運営の方針や上納金をめぐって意見が対立して行ったとみられていて、他の神戸山口組の直系組長らも離脱や引退する者が相次いでいる。
  • 2020年08月までに、五代目山健組は神戸山口組を離脱したが、五代目山健組の幹部ら計20名が神戸山口組に残留。五代目山健組は神戸山口組に残留した幹部らを絶縁・破門・除籍処分した。
  • 2020年09月10日付で、神戸山口組は離脱した五代目山健組の中田浩司組長を除籍処分とした。
  • 離脱した五代目山健組は六代目山口組への復帰を模索していて、五代目山健組の離脱以降、六代目山口組は『五代目山健組への組員引き抜き、トラブルは厳禁」とする通達を傘下組織に出していたという。



山健組の主な年表

  • 1951年 山本健一初代が三代目山口組『安原会』に加入
  • 1957年 山本健一初代が三代目山口組の田岡一雄組長から盃を貰い、直参となる
  • 1961年 山本健一初代が山健組を結成
  • 1963年 山本健一初代が三代目山口組若頭補佐に就任
  • 1971年07月 山本健一初代が三代目山口組若頭に就任
  • 1982年02月 山本健一初代が死去、渡辺芳則若頭が二代目を継承
  • 1984年06月 渡辺芳則二代目が四代目山口組若頭補佐に就任
  • 1985年02月 渡辺芳則二代目が四代目山口組若頭に就任
  • 1989年04月 渡辺芳則二代目が五代目山口組組長を襲名、桑田兼吉若頭が三代目を継承
  • 1990年07月 桑田兼吉三代目が五代目山口組若頭補佐に就任
  • 1997年12月 桑田兼吉三代目がボディーガード拳銃所持事件で逮捕され、社会不在に
  • 2004年11月 渡辺芳則二代目が五代目山口組組長を休養
  • 2005年08月 渡辺芳則二代目と桑田兼吉三代目が引退、井上邦雄若頭が四代目を継承
  • 2005年12月 井上邦雄四代目が六代目山口組若頭補佐に就任
  • 2007年04月 桑田兼吉三代目が死去
  • 2012年12月 渡辺芳則二代目が死去
  • 2015年08月 六代目山口組から離脱し神戸山口組を結成、井上邦雄四代目が神戸山口組組長を兼任
  • 2017年04月 織田絆誠副組長を筆頭に四代目山健組の約3割が離脱し任俠団体山口組(現・絆會)が発足
  • 2018年05月 代替わりし中田浩司若頭が五代目を継承、井上邦雄四代目は神戸山口組組長のまま
  • 2018年07月 中田浩司五代目が神戸山口組若頭補佐に就任
  • 2018年11月 中田浩司五代目が神戸山口組若頭代行に就任
  • 2019年04月 與則和若頭が六代目山口組『三代目弘道会』系組員に襲撃される
  • 2019年12月 中田浩司五代目が弘道会神戸事務所前銃撃事件で逮捕され、社会不在に
  • 2020年07月 神戸山口組から離脱するも、幹部ら計20人が神戸山口組に残留
  • 2020年08月 中田浩司五代目が脱退挨拶書状を発表
  • 2020年08月 神戸山口組に残留した幹部らを絶縁・破門・除籍処分
  • 2020年09月 中田浩司五代目が神戸山口組から除籍処分を受ける
  • 2021年09月 兵庫県警が五代目山健組の離脱を断定
  • 2021年09月 五代目山健組が六代目山口組へ復帰すると報じられる



 ⇒ 五代目山健組が六代目山口組に復帰 




 ⇒ 関連記事