yoshida2

2016年08月10日、六代目山口組『三代目弘道会』傘下で神奈川県厚木市にある『吉田総業』の旧事務所を巡る裁判で、東京高裁は旧事務所を使った場合1日100万円の支払いを組員に課すという判決を下したと。

吉田総業の旧事務所は2016年02月にトラックが突っ込んでおり、まだ事務所として機能していると判断されたとみられる。2017年03月31日には吉田総業の現在の事務所にも使用差し止めを命ずる仮処分が出された。

2020年12月04日、吉田総業の旧事務所をめぐる裁判で、住民側と吉田総業との間で和解が成立し、12月08日、に旧事務所の土地と建物が売却された。


スポンサーリンク


「組事務所に使用なら1日百万円」 高裁が支払い命じる
2016年8月17日19時23分

(朝日新聞DIGITAL) http://www.asahi.com/articles/ASJ8K54G5J8KULOB014.html

山口組系に制裁金、東京高裁認める 「事務所禁止」巡り
2016/8/18 1:06

(日本経済新聞) http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG17H7Z_X10C16A8CC1000/

厚木の山口組建物使用 事務所使用禁止、間接強制認める 山口組系団体に高裁 /神奈川
2016年8月19日

(毎日新聞) http://mainichi.jp/articles/20160819/ddl/k14/040/199000c

元関東連合幹部・工藤明男の時事評論「追い詰められる弘道会傘下組織と当局の狙い」
2016.08.22

(R-ZONE) http://r-zone.me/2016/08/post-1678.html

山口組系暴力団に事務所の使用差し止め仮処分
2017/04/04 23:39

(テレ朝news) http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000097922.html

組事務所を使用禁止 「安全脅かされる」厚木の山口組系 地裁支部が仮処分
2017/04/04

(カナロコ 神奈川新聞) http://www.kanaloco.jp/article/242436


(追記)

厚木の山口組系事務所売却 使用禁止申し立ての住民側と和解
2020年12月9日(水) 05:00

(神奈川新聞) https://www.kanaloco.jp/news/social/article-329134.html



このニュースのまとめ

  • 2002年、六代目山口組『三代目弘道会』傘下で神奈川県厚木市妻田東2にある『吉田総業』で発砲事件があり、組員1人が亡くなった。
  • 2003年、横浜地裁小田原支部は妻田東2にある建物を組事務所として使用しないよう、仮処分を出した。その後『吉田総業』は新たな事務所を旧事務所の近くに構えた。
  • 2016年02月27日03時45分頃、吉田総業の旧事務所にトラックが突っ込んだ。
  • 付近の住民らは旧事務所がまだ事務所として機能している可能性があり、仮処分が守られていないとして、事務所を使った場合1日100万円の支払いを組員に課すという『間接強制』を裁判所に求めた。
  • 2016年08月10日付で、東京高裁は住民の訴えを認め、旧事務所に組員が出入りすること、銃器の保存など武器庫として使うことを禁じ、違反した場合は100万円の支払いを命じる判決を下した。
  • 2017年03月31日付で、横浜地裁小田原支部は『吉田総業』の現事務所を組事務所として使用しないよう、仮処分を出した。
  • 2020年12月04日、横浜地裁小田原支部で住民側と吉田総業との和解が成立した。吉田総業は土地と建物を明け渡し、さらに解決金350万円を支払うという内容を提案し、和解が合意された。
  • 2020年12月08日、吉田総業の土地と建物が、神奈川県暴力追放推進センターの代理人弁護士が見つけて来た一般人に売却された。