車で車庫を壊した疑いで暴力団組員を逮捕

2022年10月22日早朝、神戸山口組から離脱して独立組織となっている、岡山市に本部を置く池田組の池田孝志組長の親族の家に、車が突っ込む事件が発生した。車は近くで乗り捨てられ、犯人は逃走した。

池田組は、神戸山口組時代も独立組織となってからも抗争の標的で、六代目山口組系組員らによって襲撃事件が繰り返されてきた。10月には池田組長が散髪中に襲撃され、池田組長が住むマンションに止めてあった車が銃撃されている。

2022年11月02日、この事件の犯人とみられる六代目山口組『五代目山健組』系組長が逮捕され、2023年03月07日の裁判で懲役3年の実刑判決が下された。

 ⇒ 関連記事 




スポンサーリンク


車で車庫を壊した疑いで暴力団組員を逮捕 池田組襲撃事件と関連か 岡山市
2022/11/2 19:18

(瀬戸内海放送) https://news.ksb.co.jp/article/14758775

一連の“対立抗争”か…六代目山口組系の暴力団幹部を逮捕 住宅の車庫に車で突っ込んだ疑い【岡山】
2022.11.02

(岡山放送) https://www.ohk.co.jp/data/21609/pages/

組長親族宅に車突入疑い 山口組系組員逮捕、岡山
2022/11/2 19:19

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20221102-6CIU7YJQGJLWRD7X3F4NDIRSS4/

「池田組の組長本人の家と勘違いし」住宅に車を衝突させ損壊 六代目山口組系の暴力団組員の男に懲役3年6か月を求刑【岡山】
2023年2月17日(金) 18:00

(山陽放送) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/rsk/335263?display=1

「地域住民や社会に不安を与えた」池田組組長の家と勘違いし組長長男の住宅に車を衝突させ壊した罪など 指定暴力団・六代目山口組系組員に懲役3年の判決【岡山】
2023年3月7日(火) 17:30

(山陽放送) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/rsk/365483?display=1


このニュースのまとめ

  • 2022年10月22日05時05分頃、岡山県岡山市南区にある住宅に、何者かが車で突っ込む事件が発生した。住宅の車庫のシャッターが壊れたが、ケガ人などはなかったとみられる。
  • この住宅は、岡山市に本部を置く独立組織『池田組』の池田孝志組長がかつて住んでおり、現在は親族が暮らしているという。
  • 2022年11月02日、この事件の犯人とみられる、六代目山口組『五代目山健組』傘下『七代目健竜会』舎弟で北本組組長の北本肇(61・神戸市長田区)が、建造物損壊の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年10月22日05時05分頃、乗用車をバックさせて住宅の車庫に衝突させ、シャッターを壊した疑い。
  • 事件直後に通報を受けた警察が、現場周辺で乗り捨てられた犯行車両を発見。その後、防犯カメラの映像などから北本の犯行が特定されたという。
  • 警察の取り調べに対し、北本は「今は言うことはありません」と供述しているという。警察は、池田組を狙った相次ぐ襲撃事件との関連を調べるとともに、対立抗争の可能性があるとみて捜査している。
  • 2023年02月17日、逮捕され建造物損壊の罪で起訴された、六代目山口組『五代目山健組』傘下『七代目健竜会』舎弟で北本組組長の北本肇の初公判が岡山地裁で開かれた。
  • 北本は「間違いないです」と起訴内容を認め、検察側の質問に『(実際は池田組の組長の長男の名義の住宅だったが)池田組長本人が住んでいると勘違いした。(家をどうやって調べたかは)たいがいのことはネットで分かります。(申し訳ないという気持ちは)それはあります。(組織からの指示については)無いです』などと答えた。
  • 検察側は冒頭陳述と論告で「あらかじめ現場近くに逃走用のバイクを用意し、犯行に使った車のナンバープレートを外すなど計画的で周到。犯情は悪質で再犯が強く懸念される」と指摘し、懲役3年6箇月を求刑した。弁護側は最終弁論で「事実を認めている。寛大な処分を」と求めた。
  • 2023年03月07日、北本肇の判決公判が岡山地裁で開かれ、裁判長は懲役3年の実刑判決を言い渡した。裁判長は『周到に準備された計画的な犯行で、被告に被害弁償の意思はない。暴力団同士の抗争状態にあることは広く知られていて、犯行は地域住民や社会に不安を与えたことは想像に難くないが、事実を認め反省の言葉を述べている』などとした。
 ⇒ 関連記事 

























スポンサーリンク