Roku

2019年06月28~29日に『G20サミット』が大阪で開催されることを受けて、六代目山口組と神戸山口組は、組事務所の当番を自粛する予定であると朝日新聞が報じた。G20の当日とその前後は、大阪の交通量を普段の50%に抑える見込みで、両山口組は国や警察の意向に協力するとみられている。

また、G20の当日は、大阪の西成にある『飛田新地』、大阪市西区にある『松島新地』、兵庫県尼崎市にある『かんなみ新地』にある料亭全店が休業するという。


スポンサーリンク


山口組など、G20期間中の「出勤」自粛 職質を回避か
2019年6月20日12時28分

(朝日新聞DIGITAL) https://www.asahi.com/articles/ASM6C67BLM6CPIHB022.html

飛田新地、G20の期間中は全店休業 「日本最後の遊郭」がなぜ?
2019年05月16日 15時22分

(HUFFPOST) https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5cdcee20e4b0b4728ba30211

飛田新地 G20期間中は全店休業 平成元年以来
2019.5.18 12:12

(産経ニュース) https://www.sankei.com/life/news/190518/lif1905180027-n1.html

大阪G20で飛田新地だけでなく松島新地もお休み テロも怖い
2019年05月23日 16時00分

(東スポWeb) https://www.tokyo-sports.co.jp/social/1404687/



このニュースのまとめ

  • 2019年06月28~29日に主要20カ国・地域首脳会議『G20サミット』が大阪で開催されることを受けて、六代目山口組と神戸山口組は、組事務所の当番を自粛する予定であることが分かった。
  • G20の当日とその前後は、大阪府警が全国の警察の応援を得て数万人規模で警備にあたる構えで、大阪市内やその近隣の高速道路と一般道路で規制区域が設けられ、通行止めとなる場所が多いため、車での移動がかなり制限される。
  • 六代目山口組や神戸山口組などの暴力団組織は、下部組織が持ち回りで本部事務所などに詰め、電話番や掃除や来客対応を行っている。G20開催中に組員が検問や職務質問に引っかかったりするリスクを避け、国や警察の意向に協力するとみられている。
  • また、大阪市西成区にある遊郭『飛田新地』では、G20が開催される28~29日、飛田新地料理組合に加盟する料亭全店(159店)が休業する。G20前後の21~30日には、店の軒先にのれんを出して外から店内が見えないようにするという。大阪市西区にある『松島新地』と、兵庫県尼崎市にある『かんなみ新地』も、全店舗が休業するとみられている。
  • 飛田新地料理組合の担当者は「当日は大規模な交通規制により交通マヒも起きると思われ、(従業員らの出勤にも支障が出る可能性があり、)地域の混乱を防ぐために自粛を決めた。営業を取りやめて地域の警備に人員を割くことにした。日本で開催して良かったと言われる会合にしてほしい」などとしている。










満期出獄 ヒットマン・中保喜代春


スポンサーリンク