usuha

2016年11月21日、六代目山口組『十一代目平井一家』若頭の傘下『七代目三虎組』組長が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕されたという情報があった。三虎組組長は11月19日に無検挙運転で逮捕されていて、その際に行った尿検査で覚せい剤の反応が出て発覚したということのようだ。11月24日には関係先として『十一代目平井一家』の本部事務所に家宅捜索が入った。


スポンサーリンク


覚せい剤使用容疑で暴力団組長逮捕豊橋署
2016/11/22

(東日ニュース 東海日日新聞) http://www.tonichi.net/news/index.php?id=56762

山口組系組事務所を家宅捜索 愛知・豊橋市
2016年11月24日(木)12時18分

(CBCテレビ 中部日本放送) https://hicbc.com/news/detail.asp?cl=c&id=00042264

平井一家本部事務所の家宅捜索覚せい剤取締法違反で組長逮捕で県警など
2016/11/25

(東日ニュース 東海日日新聞) http://www.tonichi.net/news/index.php?id=56830


このニュースのまとめ

  • 2016年11月19日、六代目山口組『十一代目平井一家』若頭で傘下『七代目三虎組』組長の魅濃(美濃)秀樹こと薄葉秀樹(57・愛知県豊橋市)が無免許運転の疑いで逮捕された。
  • 2016年11月21日、尿検査をしたところ薬物反応が出たため、薄葉秀樹が覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2016年11月10日~19日の間に覚せい剤を使用した疑い。
  • 2016年11月24日、この事件の関係先として愛知県豊橋市にある『十一代目平井一家』の本部事務所を愛知県警が家宅捜索した。


平井一家について

3ddg
十一代目平井一家の本部事務所とみられる建物 【出典】https://www.google.co.jp/maps/place/〒440-0065+愛知県豊橋市仁連木町

平井一家

十一代目平井一家(ひらいいっか)は愛知県豊橋市仁連木町152-3に本部を置き愛知県豊橋市上地町110に本家を置く暴力団で、六代目山口組の二次団体。

<平|井>

◆平井一家系譜
初 代 - 平井亀吉  
二代目 - 原田常吉
三代目 - 清水善吉
四代目 - 富安伊作
五代目 - 小川浅蔵
六代目 - 久保田文一
七代目 - 判冶玉吉
八代目 - 河澄政照
九代目 - 藤川卓夫
十代目 - 岸上剛史
十一代目 - 薄葉政嘉
 
◆十一代目平井一家組織図
総 裁 - 薄葉政嘉(六代目山口組幹部)
 
◆執行部
若 頭 - 魅濃秀樹(七代目三虎組組長)
本部長 - 松岡政道(五代目松本組組長)
舎弟頭 - 大島俊郎(七代目井上組組長)
若頭補佐 - 南 統世作(十一代目虎屋組組長)
若頭補佐 - 原 譲一(九代目玉屋組組長)

◆舎弟
豊田康志(豊田組組長)

最終更新:2016-10-30 23:02:1

十一代目平井一家は六代目山口組の二次団体、愛知県豊橋市仁連木町に本部を置いている。総裁の薄葉政嘉(薄葉暢洋)は六代目山口組幹部(組長付)。

平井一家は幕末から続く名門博徒組織だった。1962年に平井一家が中心となって平井一家、三虎組、虎屋、双葉会、小桜組等、三河地方の博徒・的屋12団体を終結し愛豊親和会が結成。1971年に愛豊親和会は東三睦会へ改称、1972年には更に愛豊同志会に改称した。

1979年頃に愛豊同志会、鉄心会、中京浅野会の3団体が運命共同会を結成。1986年には運命共同会、瀬戸一家、稲葉地一家、導友会、平野家一家の5団体による親睦団体の中京五社会が設立された。それぐらいの時期に愛豊同志会は政心同志会に改称。

1991年01月、中京五社会運命共同会鉄心会と五代目山口組弘道会との抗争『名古屋抗争』が勃発、弘道会の力に押され運命共同会は崩壊し中京五社会も解散することになる。中京五社会解散後の1991年03月、十代目の岸上剛史総裁は五代目山口組組長・渡辺芳則の盃を受けて五代目山口組の直参となり山口組に加入した。2005年に六代目山口組が発足、岸上は幹部や組長付を歴任。

2009年11月に岸上が死去すると十代目で若頭を務めていた薄葉政嘉が十一代目平井一家を継承、六代目山口組の直参となった。2012年04月に薄葉は六代目山口組組織委員に起用され、2013年には六代目山口組組長付に就任、2014年11月に六代目山口組幹部へ昇格している。


スポンサーリンク