Roku

2018年04月29日までに、六代目山口組『極心連合会』傘下『二代目兼一会』本部長ら2人が傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は大阪市浪速区にあるビルで男性を蹴って重傷を負わせたというもの。


スポンサーリンク


山口組系幹部ら2人逮捕 男性蹴り重傷負わせた疑い
2018.4.29 19:41

(産経ニュース) https://www.sankei.com/west/news/180429/wst1804290037-n1.html



このニュースのまとめ

  • 2018年04月29日までに、六代目山口組『極心連合会』傘下『二代目兼一会』本部長の井上睦英(50・大阪市中央区)、組員の梶原雄太(29・兵庫県西宮市)の計2人が傷害の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2018年02月下旬に大阪市浪速区にあるビルの一室で、男性を数回蹴るなどの暴行を加え、肋骨を折る重傷を負わせた疑い。


 ⇒ 関連記事 
神戸山口組『山健組』統括委員長『兼一会』会長の絶縁処分事件
任侠山口組相談役『土倉太郎』暴行事件、六代目山口組『極心連合会』傘下『兼一会』総本部長ら5人逮捕

神戸山口組『山健組』傘下『兼一会』幹部と六代目山口組『極粋会』幹部がファミレスで乱闘



アンダー・プロトコル: 政財暴一体で600億円稼いだ男の錬金哲学


スポンサーリンク