IMG_3704

2018年01月17日、六代目山口組『川合組』系組員や接骨院院長など計4人が詐欺未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は岐阜県大垣市の交差点で知り合いが乗る車に故意に衝突して事故を起こし、接骨院院長の接骨院に通院したように装って保険会社から計約100万円を騙し取ろうとしたというもの。

2018年01月18日、この事件の関係先として岐阜県大垣市にある川合組の本部事務所に家宅捜索が入った。


スポンサーリンク


山口組系組員ら4人逮捕、保険金詐欺未遂疑い 岐阜県警
2018.1.17 22:42

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/180117/wst1801170091-n1.html

詐欺未遂 組員らが追突事故装い 4容疑者逮捕 県警 /岐阜
2018年1月18日

(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20180118/ddl/k21/040/188000c

わざと追突事故起こし保険金を…詐欺未遂容疑で六代目山口組傘下組織の組員ら逮捕 岐阜
2018/01/18 12:04

(東海テレビ) http://tokai-tv.com/tokainews/index.html?date=20180118#44389

故意に交通事故し施術料名目で保険金詐欺未遂か 暴力団組員と接骨院院長ら逮捕
2018年1月18日 12:32

(メ~テレ 名古屋テレビ) https://www.nagoyatv.com/news/?id=176730



このニュースのまとめ

  • 2018年01月17日、六代目山口組『川合組』系組員の野々垣誠(42・岐阜県羽島市)、接骨院院長の種田佳司(55・岐阜県大垣市)、会社員(44・福島県南相馬市)、自営業(48・岐阜県大垣市)の計4人が詐欺未遂の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は20代の男性ら3人と共謀して2016年10月30日に岐阜県大垣市の交差点で、会社員が運転する車が20代の3人が乗る車にわざと追突して事故を起こし、追突された3人が種田の接骨院に通院したように装い、治療費として損害保険会社から約100万円を騙し取ろうとした疑い。
  • 2017年08月に損害保険会社が岐阜県暴力団追放推進センターに「軽微な事故にもかかわらず長期通院している」と相談して発覚した。追突された20代の3人は軽傷で一度も通院していないが、種田の接骨院は3人が約3箇月でそれぞれ計約60回通院したとする虚偽の申請をしていた。
  • 2018年01月18日、この事件の関係先として岐阜県大垣市にある川合組の本部事務所を岐阜県警が家宅捜索した。


スポンサーリンク