Kobe

2016年06月03日、神戸山口組の二次団体で神戸市西区にある『二代目西脇組』に家宅捜索が入ったという情報があった。

『二代目西脇組』組員らが拳銃所持の疑いで逮捕されており、その関係先として家宅捜索したようだ。


スポンサーリンク


拳銃所持容疑、神戸山口組系組員と看護師の女逮捕 兵庫県警
2016.6.3 12:04

産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/160603/wst1606030043-n1.html

神戸山口組系組員と看護師を逮捕 拳銃所持の疑い
2016/6/3 11:50

(神戸新聞NEXT) http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201606/0009147666.shtml

【兵庫】 山口組系と神戸山口組系 双方の事務所捜索
2016/6/3 19:19

(朝日放送 ABC) http://webnews.asahi.co.jp/abc_2_004_20160603006.html


このニュースのまとめ

  • 2016年06月03日、神戸山口組『二代目西脇組』組員の藤井直樹(43)と看護師の女(43)の計2人が銃刀法違反の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2016年05月09日に看護師の自宅を家宅捜索したところ、藤井直樹から預かったという荷物から拳銃一丁が見つかった。藤井直樹は2015年11月に覚せい剤で逮捕され公判中だった。
  • 2016年06月03日、この事件の関係先として兵庫県神戸市西区にある『二代目西脇組』を兵庫県警が家宅捜索した。


西脇組について

as
二代目西脇組の本部事務所とみられる建物 【出典】https://www.google.co.jp/maps/place/〒651-2126+兵庫県神戸市西区玉津町上池313/

西脇組(神戸山口組)
 
二代目西脇組(にしわきぐみ)は兵庫県神戸市西区玉津町上池313-16に本部を置く暴力団で、神戸山口組の二次団体。

◆西脇組系譜
初 代 - 西脇和美
二代目 - 宮下和美
 
◆二代目西脇組組織図
組 長 - 宮下和美(神戸山口組舎弟)

◆執行部
若頭兼舎弟頭 - 岡田 豊(岡田興業組長)
本部長 - 松山 武(四代目松本会会長)
若頭補佐 - 家根谷正人

◆舎弟
田中健一(和健会会長)
竹内研二
白瀬栄次郎

◆若中
花岡誠也
後藤芳夫
田中 弘
細田敏和(細田組組長)

最終更新:2016-05-16 10:39:21

二代目西脇組は神戸山口組の二次団体、兵庫県神戸市西区に本部を置いている。組長の宮下和美は神戸山口組舎弟。西脇組は初代組長の西脇和美が立ち上げた組織。西脇は三代目山口組若中だった北山悟が率いる北山組で舎弟頭を務めた後、1973年12月に内部昇格で三代目山口組の直参となった。

1979年に後の五代目山口組若頭となる宅見組組長・宅見勝と共に三代目山口組本部長補佐に起用され、1982年には会計係に就いた。1989年05月に五代目山口組が発足すると渡辺芳則組長の舎弟となり、五代目山口組舎弟頭補佐に抜擢されて執行部入り。1990年にブロック制が導入されると阪神ブロック長にも就任している。

2005年08月に六代目山口組が発足すると六代目山口組顧問となり、最古参組長の1人であったが2008年11月に引退。西脇組で若頭を務めていた宮下和美が二代目西脇組組長を継承した。

宮下は1971年頃に西脇和美の実兄で三代目山口組の若中だった西脇輝美が率いる西脇(輝)組に加入して渡世入り。1975年頃に西脇輝美が死去すると西脇組に移籍する。

1977年頃に西脇組若頭補佐に起用され、1993年には宮下組を結成して組長に就任した。2006年には西脇組若頭に昇格、2008年11月に西脇が引退すると二代目西脇組組長を継承して六代目山口組の直参となった。

2015年08月、宮下は六代目山口組から破門処分され、宮下と二代目西脇組は六代目山口組を離脱することになる。そして離脱組で神戸山口組を結成、宮下は神戸山口組舎弟となった。


参考 獨歩舎『実話時代 2015年3月号』メディアボーイ(2015/01/29)
参考 https://ja.wikipedia.org/wiki/西脇組
参考 https://zh.wikipedia.org/wiki/西脇組
参考 http://wikiyakuza.wiki.fc2.com/wiki/西脇組(神戸山口組)


スポンサーリンク