「金を貸している」暴力団組長が知人男性に因縁を付け3000万円恐喝未遂か

2023年09月05日までに、知人男性から3000万円を脅し取ろうとしたとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組長ら2人が恐喝未遂の疑いで逮捕された。組長らは「金を貸している」と因縁を付けて現金を要求したという。


スポンサーリンク


「金を貸している」暴力団組長が知人男性に因縁を付け3000万円恐喝未遂か
2023年9月5日(火) 21:58



(CBCテレビ) https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/704026?display=1


このニュースのまとめ

  • 2023年09月05日までに、六代目山口組『三代目弘道会』幹部で二代目谷誠会会長の小川明広(58)、組員の塩谷正憲(53)の計2人が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2023年06月、愛知県名古屋市守山区にある喫茶店で、知人の男性(54)に対し、「金を貸している」などと因縁をつけ、現金3000万円を要求した疑い。
  • 男性が警察に被害を申告し、事件が発覚した。警察の取り調べに対し、小川は認否を留保し、塩谷は容疑を否認しているという。


 ⇒ 関連記事 






元ヤクザ、司法書士への道


スポンサーリンク