通信事業者かたり1200万円詐取か 山口組系暴力団組員の男を逮捕「電話番号が犯罪に使われている」

2024年03月05日、架空サイトの利用料金を請求して高齢女性から現金を騙し取ったとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部が詐欺の疑いで逮捕された。幹部は通信事業会社の実質的な経営者で、別の事業者から購入した電話回線をかけ子に提供して特殊詐欺を繰り返し、これまでに20億円もの被害が出ているとみられている。


スポンサーリンク


通信事業者かたり1200万円詐取か 山口組系暴力団組員の男を逮捕「電話番号が犯罪に使われている」
2024年3月5日 19:25



(読売テレビ) https://news.ntv.co.jp/n/ytv/category/society/yt0b43122efa2541dcb026ea08317365c1

20億円詐欺か、山口組系幹部逮捕 かけ子グループに電話回線提供疑い
2024/3/5 21:43

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20240305-UYFB5M5LPFIMFK4STK3SX554LY/

山口組系組織幹部の男 全国の特殊詐欺に「電話回線提供」か 被害総額20億円に上るとみられる
2024年03月06日 12:11



(関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/articles/?id=10995


このニュースのまとめ

  • 2024年03月05日、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部の木村尚俊(47)が、詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年11~12月に何者かと共謀し、通信事業者を騙って高齢女性(70代・大阪府)に「利用料金について話があるので連絡がほしい」などとメールを送信し、メールを見て電話を掛てきた女性に「あなたの電話番号がハッキングされ、犯罪に使われていて93人に被害をもたらしている。賠償する必要がある」などとウソを付き、架空の有料サイトの利用料金の名目で現金約1200万円を振り込ませて騙し取った疑い。
  • 木村は通信事業会社の合同会社スタートアップ(東京都新宿区)と合同会社太田商会(東京都台東区)の実質的な経営者で、別の電気通信事業者から購入した電話回線6本を特殊詐欺のかけ子グループに提供し、特殊詐欺を繰り返していたとみられている。
  • この特殊詐欺グループによる被害者は全国46都道府県で約850人、被害総額は約20億円にも上るとみられ、最大で約1億円の被害に遭った人もいた。
  • 警察の取り調べに対し、木村は容疑を否認しているという。


「女ヤクザ」とよばれて ヤクザも恐れた「悪魔の子」の一代記


 ⇒ 関連記事 






スポンサーリンク