【10人逮捕】高齢女性から現金250万円をだまし取ったか  暴力団組員の男ら

2023年07月12日までに、特殊詐欺で総額約1億円を騙し取ったとして、住吉会『十三代目幸平一家』系組員ら10人が詐欺の疑いで逮捕された。組員らが率いる詐欺グループのかけ子は、固定の拠点を持たずにホテルを転々として活動していたという。


スポンサーリンク


札幌市のビジネスホテルから電話…高齢女性から現金250万円をだまし取ったか 暴力団組員の男ら10人逮捕
2023年7月14日 15:04



(日本テレビ) https://news.ntv.co.jp/category/society/1eafbc4bb67643d1a4c8222dacf01fa9

若手ヤクザ28人が駆使した特殊詐欺の新手口 警察になりすまし実在する署の番号を着信通知
2023/07/16 06:00

(日刊ゲンダイ) https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/326077

特殊詐欺グループの組員ら8人再逮捕 150万円詐取容疑
2023/11/1 14:40

(産経新聞) https://www.sankei.com/article/20231101-ZJF27RPESBJOHKHPGWNYUFY6RA/


このニュースのまとめ

  • 2023年07月12日、住吉会『十三代目幸平一家』系組員の日沖幸矢(23・東京都港区)、森川将太郎(22)、小林夢左史(22)など、計10人が詐欺の疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2022年11月、北海道札幌市のビジネスホテルから東京都港区の女性(80代)の自宅に電話を掛け、息子を装って「電車にかばんを置き忘れた、至急仕事でお金がいるので、部下の親戚に渡してほしい」などとウソを付き、現金250万円を騙し取った疑い。
  • 日沖らの詐欺グループは、日沖が詐欺グループの指示役で、森川は現金回収役だとみられている。グループは摘発されないよう固定の拠点を持たず、『かけ子』らは北海道や沖縄県など全国にあるビジネスホテルに1週間ほど滞在した後、別の宿泊施設へ転々と移動していたという。
  • この詐欺グループは2022年11月以降、計37件の詐欺事件で計約1億円を騙し取っていたとみられている。2022年08月に静岡県に住むの高齢男性に対する詐欺の疑いで『受け子』の男が逮捕されていて、その捜査の過程で日沖らの『かけ子グループ』が浮上し逮捕に至った。


スポンサーリンク