IMG_4844

2018年10月09日、住吉会会長代行の『武蔵屋一家十代目』総長ら3人が民事保全法違反などの疑いで逮捕された。逮捕容疑は東京都台東区にあるマンションの一室について、暴力団事務所として使用し1人しか住んでいないのに、3人で共同生活してるようにウソをつき、部屋を明け渡す裁判所の強制執行を免れようとしたというもの。


スポンサーリンク


組事務所への強制執行免れようとした疑い、住吉会ナンバー2逮捕
2018年10月10日 11時21分

IMG_4845

(TBS NEWS) https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3494382.html

住吉会会長代行を逮捕=組事務所差し押さえ妨害容疑-警視庁
2018/10/10-14:38

(時事ドットコム) https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101000688

住吉会会長代行の男ら逮捕 マンションめぐりうその申告の疑い
2018年10月10日 水曜 午後3:57

(FNN) https://www.fnn.jp/posts/00402834CX



このニュースのまとめ

  • 2018年10月09日、住吉会会長代行で『武蔵屋一家十代目』総長の松広昭平(77・東京都台東区)、『武蔵屋一家十代目』組員の原義男(66)、原の内縁の妻(54)の計3人が、民事保全法違反などの疑いで逮捕された。
  • 逮捕容疑は2016年06月09日、組事務所として使用していた東京都台東区千束にあるマンションの部屋の明け渡しを求める強制執行を免れるため、実際は1人しか住んでいないのに原の内縁の妻の住民票を移し、「3人で共同生活をして住んでいる」と、東京地裁の執行官に虚偽の申告をした疑い。
  • 2017年07月にこの部屋で火災が発生し、組事務所であることが判明した。他にも家賃の滞納などのトラブルもあったという。


スポンサーリンク