神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:アウトセブン

IMG_6495

2019年09月23日、大阪の半グレ『拳月グループ』系リーダーの男ら2人が、監禁と傷害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は半グレグループから脱退しようとしていた少年を呼び出し、無理やり車に押し込み、暴行を加えたり脅したりして脱退を阻止しようとしたというもの。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年09月16日、大阪ミナミの半グレグループ幹部でテポドンと呼ばれる飲食店経営者と、19歳の少年が強要の疑いで逮捕された。逮捕容疑は少年に殴られた男性が被害届を出そうとしたため、半グレ幹部が男性に「誰に口きいとんねん、言う通りにしとけや」などと言い、示談書に署名捺印させたというもの。

この半グレ幹部は07月にNHKスペシャルの半グレ特集に出演していたが、08月に自身の店の従業員と売上金を巡ってトラブルになり、恐喝未遂の疑いで逮捕されていた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

FullSizeRender

2019年08月26日、大阪ミナミの半グレグループ幹部で、テポドンと呼ばれる飲食店経営者が、恐喝未遂の疑いで逮捕された。逮捕容疑は自身が経営する飲食店の店員が店の売上金をなくしたため、電話で「金返さんかい、殺すぞ」などと言って現金を脅し取ろうとしたというもの。

この半グレ幹部は大阪のミナミではテポドンという名で知られているとされ、先月にはNHKスペシャルの半グレ特集に出演していた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4735
半グレ『アウトセブン』のリーダー格とされる元格闘家

2018年10月までに、大阪の半グレグループ『軍団立石・米谷グループ・アウトセブン・アビス』の、計4団体のトップが逮捕された。半グレ集団はクラブの客に暴行を加えて金を奪ったり、暴力団とつるんで飲食店にみかじめ料を要求するなどしていた。警察は一部の団体を準暴力団と認定し、実態解明や摘発を進めている。

 ⇒ 関連記事 
大阪ミナミの半グレ『アビス』のメンバー50人以上を逮捕 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ