全国初 制限住居離脱容疑 暴力団員逮捕 和歌山県警

2024年05月27日、保釈中に指定された居住地から3日以上離れていたとして、六代目山口組系組員が刑事訴訟法違反(制限住居離脱)の疑いで逮捕された。

組員は別の事件で逮捕されており、知人宅に住むことを条件に裁判所から保釈を認められていた。しかし、組員は裁判所の条件を破り、別の知人宅を転々としていたという。続きを読む