神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:小西一家

FullSizeRender

2019年03月20日昼、複数の刺し傷がある六代目山口組『三代目小西一家』幹部が、複数の人物によって神奈川県横浜市にある病院に運ばれてきた。

三代目小西一家幹部は近くのラーメン屋で刺されたとみられ、約2時間後に亡くなった。稲川会系組員との話し合いの場で刺されたという情報もあり、警察は暴力団同士のトラブルとみて捜査している。

2021年06月16日までに、この事件の犯人とみられる稲川会系組長ら5人が逮捕され、組長は「自分が刺した」と供述していたが、07月15日に5人全員が不起訴となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

konishi4

2021年06月02日、暴力団関係者ではないと偽って新型コロナ支援策の給付金を騙し取ろうとしたとして、飲料品店経営の夫婦が詐欺未遂の疑いで逮捕された。夫婦は六代目山口組『三代目小西一家』の関係者だとみられている。

2021年06月04日、関係先として、静岡県静岡市にある三代目小西一家の組事務所に捜索が入った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2018年07月05日、六代目山口組『二代目小西一家』が代替わりし、二代目小西一家総長代行だった小牧利之が三代目小西一家を継承した。先代の落合勇治は三代目小西一家総裁に就任した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2018年04月17日、静岡県に本部を置く六代目山口組の3つの直系組織の事務所の壁に、墨汁やペンキが撒かれる事件が発生していたことが分かった。 被害にあったのは『二代目小西一家』、『六代目清水一家』、『藤友会』で、いずれも深夜の時間帯に犯行が行われたとみられている。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

落合勇治

2008年03月~04月に発生した『埼玉抗争』で、住吉会『三角八代目』幹部が射殺された事件の首謀者として組織犯罪処罰法違反などの罪に問われた六代目山口組若中で『二代目小西一家』総長の落合勇治の二審判決が出たという情報があった。2016年02月01日、二審の東京高裁は落合の上告を棄却し、一審判決の無期懲役・罰金3000万円を支持した。

2017年12月19日付で、最高裁は落合勇治の上告を棄却した。これにより無期懲役・罰金3000万円とした一審・二審の判決が確定した。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ