神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:手榴弾

【中継】北九州市の河川敷に“ロケットランチャー”か “拳銃”や“手りゅう弾”も 爆発物処理班も出動  2012年にも住宅街で

2024年05月31日までに、福岡県北九州市小倉南区にある河川敷で、ロケットランチャー、手榴弾、拳銃などが入った箱が発見された。警察は、何者かが現場に投棄したか、もしくは河川敷が暴力団の武器庫となっていた可能性があるとみて捜査している。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

24345

2010年11月01日、六代目山口組の二次団体(当時)で神戸市中央区にある『四代目山健組』の本部事務所前の路上で手榴弾が爆発する事件が発生した。2015年08月に実行犯2人が逮捕され、2015年10月に指示役の『松葉会』理事長も逮捕。その後『松葉会』理事長と実行犯1人は不起訴となっていた。

2016年05月10日、神戸地裁でもう1人の実行犯の初公判が開かれ無罪を主張したが、2016年05月17日の判決公判で懲役11年の判決となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ