神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:抗争

IMG_4054

2024年05月22日、各地の公安委員会は六代目山口組と絆會について、特定抗争指定暴力団に指定する方針を固めた。絆會は、六代目山口組が分裂して結成された神戸山口組がさらに分裂して結成された組織。

六代目山口組と絆會では、これまでに抗争事件が約10件起きているという。六代目山口組系組織に移籍した幹部を銃撃して逃走し、指名手配され、2024年02月に逮捕された絆會若頭の金澤成樹こと金成行が、逃走中に他の複数の六代目山口組系幹部らも銃撃したとして再逮捕されており、今後も抗争のおそれがあるとみられていて、来週にも指定へ向けた手続きに入るという。

2024年06月、各府県の公安委員会がそれぞれ六代目山口組と絆會への意見聴取の場を設け、滋賀県では六代目山口組側の代理人と組員が出席し、意見を述べた。

2024年06月13日、各地の公安委員会は六代目山口組と絆會を特定抗争指定暴力団に指定することを決め、06月21日に官報で公示する。警戒区域は6府県で計8市になるという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団組長殺人未遂事件 男に懲役9年の判決 岡山地裁

2023年04月10日午前、池田組系組長を刃物で刺したとして、元六代目山口組『大石組』若頭補佐の男が警察署に出頭し、銃刀法違反の疑いで逮捕された。男が刺したとされる組長は負傷し、病院で手当てを受けていた。

2024年06月05日の初公判で、元六代目山口組『大石組』若頭補佐は殺意を否認。06月13日に懲役9年の判決が下った。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン店主だった「六代目山口組系傘下の組長」を銃撃か 指定暴力団「絆會」の幹部らを逮捕 『暴力団同士の抗争』とみて捜査

2023年04月に兵庫県神戸市長田区のラーメン店で、店主を務める六代目山口組『三代目弘道会』系組長が何者かに銃撃されて亡くなった事件で、兵庫県警は2024年05月21日までに、重要指名手配犯で02月に逮捕された絆會若頭の金澤成樹こと金成行を近く再逮捕する方針を固めた。

金は2020年09月、長野県宮田村で六代目山口組『三代目弘道会』系組織へ移籍した元絆會系組長を銃撃して逃亡。警察から重要指名手配され、約3年半後のあいだ逃走を続けていたが、2024年02月01日に潜伏先の宮城県仙台市で逮捕されていた。

2024年04月30日には、2022年01月に茨城県水戸市にある六代目山口組『三代目一心会』傘下『三代目三瓶組』の組事務所で、三代目三瓶組の若頭が何者かに銃撃されて亡くなった事件で、逃走中だった金が銃撃したとして再逮捕された。

このラーメン組長銃撃事件も、逃走中の金が起こしたのではないかと言われていた。

2024年06月07日、逮捕されていた絆會若頭の金澤成樹こと金成行と、絆會幹部など合わせて5人が組織犯罪処罰法違反(組織的殺人)の疑いで逮捕された。

 ⇒ 犯人とみられる絆會若頭の金澤成樹こと金成行の経歴 



 ⇒ 亡くなった六代目山口組『三代目弘道会』系組長の経歴 


 ⇒ 金が犯人とみられる茨城県水戸市の銃撃事件 


 ⇒ 長野県宮田村の銃撃事件で指名手配中の金を逮捕 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【暴力団幹部の男を逮捕】別の暴力団の幹部を拳銃で殺害か  茨城・水戸市

2022年01月に、茨城県水戸市元吉田町にある六代目山口組『三代目一心会』傘下『三代目三瓶組』の組事務所で、三代目三瓶組の神部達也若頭が何者かに拳銃で頭を撃たれて亡くなった事件で、茨城県警は2024年02月02日までに、重要指名手配犯で02月01日に逮捕された絆會若頭の金澤成樹こと金成行の逮捕状を取っていたことが分かった。

金は、2020年09月に長野県宮田村で六代目山口組『三代目弘道会』系組織へ移籍した元絆會系組長を銃撃して逃亡し、警察から重要指名手配され、約3年半後の2024年02月01日に潜伏先の宮城県仙台市で逮捕されていた。

茨城県水戸市の銃撃事件の犯人は捕まっていなかったが、事件後から長野県宮田村の銃撃事件で逃走中の金が起こしたのではないかとのウワサが流れていた。

2024年04月30日、茨城県警は神部若頭が銃撃されて亡くなった事件で、絆會若頭の金澤成樹こと金成行を逮捕し、05月21日には水戸地検が起訴した。

金は他にも、2023年04月に兵庫県神戸市のラーメン店で、店主を務める六代目山口組『三代目弘道会』系組長が銃撃された事件でも逮捕される見込みとなっている。この事件も金が逃走中に起こしたとみられている。

 ⇒ 長野県宮田村の銃撃事件で指名手配中の金を逮捕 


  ⇒ 金が犯人だとみられる兵庫県神戸市の銃撃事件 


 ⇒ 絆會若頭の金澤成樹こと金成行の経歴 
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

発射された金属の弾は「BB弾」似で殺傷能力あったか 被害者の脚に数センチ食い込む 男を送検

2024年04月01日昼、大阪市東淀川区の路上で信号待ちをしていた女性の車に、見知らぬ男性が助けを求めて乗り込んできた。男性は何者かに拳銃で撃たれたとみられ、血を流していた。別の男が追いかけて来て車の外から「降りてこい」などと言っていたが、警察が駆け付けると逃走したという。

警察は、どちらも暴力団関係者だとみて、逃げた男の行方を追っている。

2024年04月09日、この事件の犯人とみられる男が警察署に出頭し、殺人未遂の疑いで逮捕された。男は自宅に呼び出した男性に、拳銃ではない何らかの方法で金属の球を発射していて、撃たれた男性が逃げ出して信号待ちをしていた女性の車に助けを求めたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【続報】倉敷市玉島で爆発音 住宅などの窓ガラス割れる 何者かが爆発物を投げ込んだ可能性も

2024年04月18日夜、池田組系組長の関係先とみられる民家で、窓ガラスが割れる爆発が起きた。この家には池田組系組長の関係者とみられる女性が住んでいるが、ケガ人は居なかった。現場には手榴弾の一部とみられる部品が見つかっていて、警察は組織的犯行も視野に、爆発の原因を調べている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団幹部を殺害しようと自宅に手りゅう弾投げ込んだ疑い 道仁会幹部ら4人を逮捕

2023年01月14日未明、佐賀県佐賀市にある二代目浪川会『神宮組』組事務所兼自宅に爆発物が投げ込まれ、窓ガラスや壁が壊れる事件が発生した。この数時間前には、佐賀市の繁華街で暴力団員を含む2つのグループが乱闘していて、警察が関連を調べている。

2023年06月15日までに、繁華街で相手グループに暴行したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系幹部や二代目浪川会系組員など4人が逮捕されたが、07月27日に不起訴となった。この暴行の報復として、組事務所に爆発物が投げ込まれたとみられている。

2024年02月06日、二代目浪川会『神宮組』組事務所兼自宅で手榴弾を爆発させたとして、四代目道仁会系組長ら7人が組織犯罪処罰法違反や証拠隠滅の疑いで逮捕され、03月12日までに新たに2人が逮捕され、03月22日にも新たに1人が逮捕された。

2024年04月02日、手榴弾事件で逮捕されていた四代目道仁会系組長ら9人が不起訴となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

浪川政浩
九州誠道会の後継組織である浪川会の浪川総裁

2006年07月に車で走行中だった道仁会系組員らを銃撃したとして、2024年01月20日までに二代目浪川会系幹部ら7人が殺人未遂などの疑いで逮捕された。事件当時、道仁会とそこから離脱して結成された九州誠道会との間で抗争が起こっていて、逮捕された7人は九州誠道会系組員だった。

2024年02月07日、逮捕されていた二代目浪川会系幹部ら7人が不起訴となった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2024年01月07日朝、神戸山口組舎弟頭補佐を務める二代目西脇組の宮下和美組長の、兵庫県神戸市にある自宅の窓ガラスが割られる事件が発生した。現場には犯人とみられる六代目山口組系組員が立っていて、器物損壊の疑いで逮捕された。 

2023年07月には、神戸山口組『二代目西脇組』の本部事務所にトラックが突っ込み、六代目山口組『三代目一心会』系組員が逮捕される事件も起こっていた。

2024年02月19日までに、新たに六代目山口組系幹部2人が住居侵入と建造物損壊の疑いで逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【独自】去年発生した東京・日野市の暴力団関係者絡むトラブル 殺人未遂容疑で指定暴力団・住吉会関係者ら10人逮捕

2023年11月08日未明、東京都日野市を流れる多摩川の河川敷付近で複数人の乱闘があったとみられ、男性3人が血を流しているのが発見された。1人は意識不明の重体だという。その数10分後、約1.3km離れたコンビニで血を流した男性が発見された。

警察は、暴力団が絡んだトラブルがあったとして捜査するとともに、コンビニの男性との関連を調べている。

2024年02月15日までに、対立する2つの不良グループのメンバー10人が殺人未遂の疑いで逮捕された。2つのグループは双方が住吉会関係者とみられ、互いに刃物やバットで襲撃し合い、全員が重傷を負ったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ