神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:放火

神戸山口組組長宅にガソリンのような液体まいたか 容疑者逮捕

2023年06月29日昼、兵庫県神戸市にある神戸山口組の井上邦雄組長の自宅に、ガソリンが撒かれる事件が発生した。犯人は六代目山口組系幹部の男で、火を放つ前に警察官に取り押さえられ現行犯逮捕となった。

井上組長の自宅では、2022年06月に六代目山口組系組員によって銃撃され、2017年06月には別の自宅が六代目山口組系幹部によって銃撃される事件が起こっている。

2023年11月06日、逮捕された六代目山口組系幹部の判決公判で、懲役2年の判決が言い渡された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2023年07月27日までに、知人男性の自宅を放火しようとしたとして、六代目山口組系組員や七代目合田一家系組員など3人が放火未遂の疑いで逮捕された。組員らはガソリンの入ったペットボトルに火を付け、家の前に置いていたという。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

okada5

2020年03月05日、兵庫県加古川市の農道に止まっていた車を全焼させたとして、神戸山口組『五代目山健組』傘下『二代目武神会』幹部ら5人が建造物等以外放火の疑いで逮捕された。

車の所有者は行方不明だったが、事件の関係者の証言などにより、警察は京都府福知山市の山中で車の所有者とみられる遺体を発見した。車の所有者が幹部にお金を貸していたが、返済が滞っており、トラブルになっていたとみられている。

2020年06月までに、車の所有者の男性を殺害して遺棄したとして、別の二代目武神会幹部や少年らが新たに逮捕された。

2020年10月15日、死体遺棄の罪で起訴されていた、二代目武神会幹部だった男の判決公判で、裁判長は懲役2年6箇月・執行猶予5年の判決を下した。

2021年02月05日、新たに五代目山健組幹部の『二代目武神会』会長が逮捕された。二代目武神会会長はこの事件の主犯格だとみられていて、一連の事件での逮捕者は13人となった。

2021年07月16日、殺人や死体遺棄などの罪で起訴されていた、別の二代目武神会幹部の判決公判で、裁判長は懲役27年の判決を言い渡した。

2022年02月04日、傷害致死と死体遺棄の罪で起訴されていた、五代目山健組幹部の『二代目武神会』会長の初公判が開かれ、会長は無罪を主張。03月02日の公判で検察側は懲役15年を求刑したが、03月29日の公判で裁判長は傷害致死を無罪とし、死体遺棄で懲役3年の判決を言い渡した。

2022年11月08日、五代目山健組幹部の『二代目武神会』会長の二審の判決公判で、裁判長は一審より軽い懲役2年の判決を言い渡した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

teraya
火炎瓶が投げ込まれた十五代目寺谷一家の事務所とみられる建物

2016年03月16日01時頃、六代目山口組『五代目國粹会』傘下で埼玉県行田市にある『十五代目寺谷一家』の事務所に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。 この1時間ほど前には事務所から数キロ離れた場所で『十五代目寺谷一家』関係者の車が燃やされる事件も起きているようだ。

2016年06月07日、火炎瓶投下の犯人として神戸山口組系組員ら3人が逮捕され、関係先として神戸山口組『四代目山健組』傘下『誠竜会』会長の自宅に家宅捜索が入った。2016年06月28日、逮捕されている3人が火炎瓶投下の直前に『十五代目寺谷一家』関係者の車を燃やした疑いで再逮捕された。

2016年10月25日、逮捕されていた神戸山口組系組員1人が火炎瓶投下事件で使用した車を盗んだとして窃盗の疑いで再逮捕された。

2018年05月10日、5つの罪で起訴されていた神戸山口組系組員の判決公判が開かれ、裁判長は「県警の約7箇月にわたったビデオ撮影による証拠収集は違法」として証拠採用せず、放火など3つの罪について無罪を言い渡した。

2018年05月25日、さいたま地検は期限までに控訴しなかったため、一審さいたま地裁の判決が確定した。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

image

2016年02月29日、六代目山口組『三代目一会』傘下で富山県富山市にある『高田組』の事務所に火炎瓶が投げ込まれ、03月14日には事務所が銃撃される事件が起こった。『高田組』組長は『三代目一会』若頭補佐を務めていたが2016年01月に絶縁処分になり、神戸山口組『毛利組』へ移籍しようとしていたとみられている。

05月10日までに『高田組』は富山県警本部に解散届けを提出し解散した。03月15日に『三代目一会』傘下『五代目芳賀組』組長らが『高田組』組長の指を切断する事件が起きていたようで、その関係先として05月19日に『五代目芳賀組』と上部組織の『三代目一会』へ家宅捜索が入り、『五代目芳賀組』組長ら計5人が逮捕された。

05月25日、指詰め事件の11日前の03月04日に『五代目芳賀組』幹部が、富山県高岡市の路上で神戸山口組系組員ら3人に襲撃されていたことが分かった。その報復として指詰め事件が起こったとみられているようだ。

05月26日、これらの事件の関係先として『三代目一会』傘下で石川県と福井県にある4組織に家宅捜索が入った。06月10日までに富山地検は逮捕されていた『五代目芳賀組』組長ら計5人の全員を処分保留で釈放した。富山県警は指詰め事件の犯人として03月04日に襲撃された『五代目芳賀組』幹部1人の行方を追っていたが、06月13日になって監禁と傷害の疑いで逮捕された。

07月01日、『五代目芳賀組』幹部が指詰め事件だけでなく、火炎瓶投下事件にも関与しているとして再逮捕された。07月29日、処分保留となっていた『五代目芳賀組』組長ら計6人が監禁と傷害の疑いでは不起訴処分となり、そのうち『五代目芳賀組』幹部1人が火炎瓶処罰法違反の疑いで起訴された。

2017年09月14日、六代目山口組『三代目一会』傘下『五代目芳賀組』は本部事務所を引き払い、別の場所へ移転するということが分かった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2016年06月24日、名古屋市中村区にあるキャバクラ店が2010年に放火され従業員が死傷した事件で、店のグループ代表らが六代目山口組組長・司忍らに損害賠償を求めた訴訟で、和解が成立したという情報があった。このキャバクラはみかじめ料の支払いを拒んでいたため放火されたとみられていて、放火した『三代目弘道会』系組員らの実刑が確定している。

司忍らは放火の責任を認め、損害賠償を支払い、原告らに報復や連絡をしないことが確約されたようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

redddd

2016年03月25日01時頃、六代目山口組の二次団体で大阪市浪速区にある『二代目健心会』の事務所前に駐車していた車が燃やされたという情報があった。

事務所にいた組員が異変に気付いて消火、ケガ人などは無かったようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

sanpei

2016年03月17日、六代目山口組『三代目一心会』傘下で茨城県水戸市にある『三瓶組』に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。

火炎瓶は不発で、火は燃え広がらなかったようだ。 


 ⇒ 三代目三瓶組の幹部が銃撃され亡くなる 

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

山菱

2016年03月04日、六代目山口組『三代目益田組』傘下で長野県上田市にある『二代目玉木組』の事務所に火炎瓶が投げ込まれたという情報があった。

ここ数日は連続して山口組の分裂が影響していると思われる事件が起こっており、特に長野県内での対立抗争は激化しているようだ。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ