神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:暴力団

六代目山口組と絆会 「特定抗争指定暴力団」に指定

2024年05月22日、各地の公安委員会は六代目山口組と絆會について、特定抗争指定暴力団に指定する方針を固めた。絆會は、六代目山口組が分裂して結成された神戸山口組がさらに分裂して結成された組織。

六代目山口組と絆會では、これまでに抗争事件が約10件起きているという。六代目山口組系組織に移籍した幹部を銃撃して逃走し、指名手配され、2024年02月に逮捕された絆會若頭の金澤成樹こと金成行が、逃走中に他の複数の六代目山口組系幹部らも銃撃したとして再逮捕されており、今後も抗争のおそれがあるとみられていて、来週にも指定へ向けた手続きに入るという。

2024年06月、各府県の公安委員会がそれぞれ六代目山口組と絆會への意見聴取の場を設け、滋賀県では六代目山口組側の代理人と組員が出席し、意見を述べた。

2024年06月21日、各地の公安委員会は六代目山口組と絆會を特定抗争指定暴力団に指定し、官報に公示した。警戒区域は6府県で計8市。

2024年07月05日、京都府公安委員会も、六代目山口組と絆會を特定抗争指定暴力団に指定する方針を固めた。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2024年06月18日までに、飲食店で居合わせた客を暴行したとして、六代目山口組『三代目弘道会』系組員ら4人が傷害の疑いで逮捕された。組員らは瓶のよう使って殴っていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

暴力団の身分隠しホテルに宿泊か 六代目山口組3次団体組員の36歳男を逮捕「ヤクザではない」と容疑を否認

2024年07月02日までに、暴力団員であることを隠してホテルに宿泊したとして、六代目山口組『四代目倉本組』系組員とみられる男が詐欺の疑いで逮捕された。組員は暴力団員ではない他の人物に予約させていて、その人物らとともに泊まったという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【続報】3年前の元町議殺害事件 男2人を逮捕へ 1人は高額窃盗団メンバー

2024年06月30日、約3年前に元熊本県城南町議の中村尊徳さんが自宅で手足を縛られて死亡した事件で、犯人とみられる男2人が強盗殺人などの疑いで逮捕された。

逮捕された1人は広域窃盗グループのメンバーで、奈良県橿原市の住宅から約1億9000万円を盗んだ事件で逮捕され、実刑判決を受けていた。奈良県の事件では、六代目山口組系幹部が盗みに入る住宅の情報を実行役に伝えていたことから、中村さんの事件でも幹部から住宅の情報を受けて犯行に及んだ可能性があるとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2024年07月02日までに、飲食店などの事業者らからみかじめ料を脅し取ったとして、神戸山口組『二代目安部組』幹部ら4人が恐喝などの疑いで逮捕された。幹部らは「これから店で何かあったらウチの組が見るけんな。いくらまでなら払えるかなどと言って恐喝したという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Kobe

2024年06月07日までに、高齢女性から現金250万円を脅し取ろうとしたとして、神戸山口組若中の小島会会長ら3人が恐喝未遂の疑いで逮捕された。06月28日には、高齢女性から現金150万円を脅し取ったとして、小島会会長が恐喝の疑いで再逮捕された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

【独自】稲川会系幹部の男ら5人を逮捕 「暴走族グループ」発足めぐりトラブルか 住吉会系組員の男性は死亡で警察は余罪追及へ

2020年12月05日夜、神奈川県横浜市の病院前に住吉会『幸平一家十三代目』系組員が血を流して倒れていて、死亡が確認された。翌日の昼には群馬県太田市の病院前で稲川会『三代目山川一家』系組員が血を流して倒れていて、死亡が確認された。

これらの事件は住吉会系組織と稲川会系組織の抗争だとみられ、亡くなった2人とも別の場所で拉致され暴行された後、病院前に放置されたとみられている。

2024年06月26日、住吉会『幸平一家十三代目』系組員に暴行を加えて監禁したとして、稲川会『十二代目小金井一家』系組長ら7人が逮捕監禁などの疑いで逮捕された。組長らは組員の死亡にも関与しているとみられている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

二代目西脇組

2024年06月25日、兵庫県神戸市西区にある神戸山口組『二代目西脇組』の組事務所の使用禁止を求めて、暴力団追放兵庫県民センターが地裁に仮処分を申請した。

二代目西脇組では、2023年07月にトラックが本部事務所に突っ込む事件があった他、2024年01月には二代目西脇組の宮下和美組長の自宅の窓ガラスなどが割られる事件があり、六代目山口組系組員らが逮捕されている。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2024年06月25日、暴力団なのを隠して別人名義でマンションの部屋を借りたとして、六代目山口組若中の二代目兼一会会長ら2人が詐欺の疑いで逮捕された。

二代目兼一会会長は、六代目山口組から離脱して結成された神戸山口組の中核組織だった四代目山健組の最高幹部を務めたが、神戸山口組内のトラブルに巻き込まれて絶縁され、六代目山口組へ復帰。2019年11月に六代目山口組の直参に昇格していた。

また、トラブルの際の防犯カメラの映像を消去した罪や、同じ組織の組員に暴行した罪などで服役し、2024年05月に出所したばかりだった。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

Roku

2024年06月24日、賃貸物件を不正に契約したとして、六代目山口組系幹部ら4人が詐欺の疑いで逮捕された。この物件は暴力団員の入居を拒否していたが、幹部が住むのを隠して別の男の名義で契約を結ばせていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ