県公安委員会 水戸市内の暴力団事務所に使用制限の本命令

2024年05月21日、茨城県水戸市にある六代目山口組『三代目一心会』傘下『芦川会(旧・三代目三瓶組)の組事務所について、茨城県警が使用禁止の仮命令を出した。

芦川会の前身の三代目三瓶組の組事務所では、2022年01月に若頭が銃撃されて亡くなる事件があり、他の銃撃事件で指名手配され2024年02月に逮捕された絆會若頭の金澤成樹こと金成行が、逃走中にこの事件も起こしたとして2024年04月に逮捕されていた。

三代目三瓶組は芦川会に名前を変え、事件があった組事務所は水戸市に売却し、別の場所に組事務所を移しているが、また抗争が起こる懸念があるとして仮命令が出された。

2024年06月04日、茨城県水戸市にある六代目山口組『三代目一心会』傘下『芦川会(旧・三代目三瓶組)の組事務所について、茨城県公安委員会が使用禁止の本命令を出した。続きを読む