matsuyama4

2020年03月09日までに、愛知県名古屋市の錦でガールズバーを無許可で営業していたとして、六代目山口組『三代目弘道会』幹部の『十代目稲葉地一家』総長や風俗店グループ代表の男など、5人が風営法違反の疑いで逮捕された。稲葉地一家総長は風俗店グループ代表の男が経営する店から、年間約6億円もの金を受け取っていたとみられている。

2020年03月28日、別のショーパブも無許可で営業していたとして、逮捕されていた十代目稲葉地一家総長ら4人が再逮捕された。

2020年04月20日、別のキャバクラ店から用心棒代を受け取っていたとして、逮捕されていた十代目稲葉地一家総長ら2人が再逮捕され、キャバクラの経営者の男も用心棒代を渡したとして逮捕された。十代目稲葉地一家総長は3度目の逮捕となった。

2020年06月22日付で、逮捕されていた十代目稲葉地一家総長ら4人が不起訴処分となった。続きを読む