神戸山口組を研究する会

『神戸山口組を研究する会(仮)』は山口組分裂騒動を中心に、暴力団組織、反社会勢力、半グレ、裏社会、それらに関連する事件や出来事などについて研究する会のサイトです。

スポンサーリンク

タグ:障害者

大阪府警が六代目山口組傘下組織の事務所を捜索 組員が会社社長らと共謀して介護給付費800万円詐取の疑い

2024年06月26日、虚偽の申請で大阪府大阪市から介護給付金約800万円を搾取したとして、介護サービス会社社長や六代目山口組『四代目矢嶋組』組員など4人が詐欺の疑いで逮捕された。

社長が運営する障害者の就労支援施設の利用者が、介護サービスを受けていないのに受けたとする虚偽の申請をし、大阪市から介護給付費を騙し取っていたという。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4892

2018年10月25日、聴覚障害者で元暴力団組員の男が、恐喝の疑いで逮捕された。逮捕容疑は知人で聴覚障害者の女性とビデオ通話をしている際、手話で「自分はヤクザ」などと脅し、現金を振り込ませたというもの。10月12日にはこの事件とは別に、聴覚障害者の住吉会系組長らが、聴覚障害者の女性を脅して逮捕されるという事件も起こっていた。

 ⇒ 関連記事 
聴覚障害者を手話で脅す、住吉会系組長ら3人逮捕 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4857

2018年10月12日、住吉会系組長やその妻ら3人が強要の疑いで逮捕された。逮捕容疑は共謀して妻が、聴覚障害者の女性を手話で脅し、指示をして文章を書かせ、妻が前まで一緒に住んでいた聴覚障害者の男性を妻の元へ戻すよう強要した疑い。妻は男性の貯金を無断で流用しており、それに気付いた女性が男性を別の場所に避難させていた。逮捕された3人も聴覚障害者だという。 続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4868

2018年09月28日、住吉会系組員ら4人が偽計業務妨害の疑いで逮捕された。逮捕容疑は障害者に交付される標章を不正に使用し、駐車違反の取り締まりを免れたというもの。

2018年10月16日、住吉会系組員1人が不起訴処分となり、残りの3人が略式起訴された。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ