若野康玄 喜寿

2023年02月05日、元山口組系組長で格闘技団体会長の若野康玄さんが亡くなった。77歳だった。

若野さんは複数の組織で要職を歴任し、2002年に渡世から引退。引退後は格闘技の振興に精進し、K-1に選手を送り出していた。2018年には岸田総理との写真がFRIDAYに載り、批判を浴びたこともあった。


スポンサーリンク


競拳・若野康玄会長が死去 高岡蒼佑や遠藤要を格闘技のリングに導く
2023年2月5日 21:15

(東京スポーツ) https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/253152

格闘技「競拳」の若野康玄会長が死去 77歳 高岡蒼佑・遠藤要らに再起の場を提供
2023-02-06 12:43

(ORICON NEWS) https://www.oricon.co.jp/news/2266713/full/

高岡蒼佑&遠藤要“恩人”の会長を追悼 格闘技で知った人の温かさ&諦めない心を忘れず「まっすぐ生きていきたい」
2023-02-08 17:02

(ORICON NEWS) https://www.oricon.co.jp/news/2267058/full/


このニュースのまとめ

  • 2023年02月05日、元山口組系組長で格闘技団体代表の若野康玄さんが、大阪府内の自宅で心筋梗塞のため亡くなった。77歳だった。
  • 若野さんは三代目山口組『北山組』傘下組織で渡世入りし、矢野康生の渡世名で活動。一和会傘下となった北山組で若頭を務め、一和会解散後に四代目山口組『益田組』へ移籍し、舎弟頭に就任。その後に組織から絶縁処分され、独立組織となっていた中野会へ移籍し、副会長を務めた。
  • 2002年に渡世から引退してカタギとなり、引退後は格闘技団体や格闘技ジムを主宰し、複数の選手をK-1に輩出するなど、格闘技と武道の振興に尽力していた。
  • 2018年には、自民党政調会長だった岸田文雄総理大臣との写真がFRIDAYに掲載され、物議を醸したこともあった。
  • 2023年02月08日、若野康玄さんの告別式が大阪府泉南郡熊取町にある佛心殿別館で執り行われ、格闘技関係者などが参列し、故人を悼んだ。


大阪アンダーワールド

 ⇒ 関連記事 








スポンサーリンク