image

2017年10月02日、元暴力団組員で無職の男が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑は2015年10月に京阪枚方市駅に飾られていた画家の故・白髪一雄さんが描いた5000万円相当の絵画を盗んだというもので、すでに実行犯などが逮捕・起訴されている。


スポンサーリンク



京阪駅構内から5千万円油絵外し…前衛画家・白髪氏の作品盗んだ疑い 大阪府警、購入者含む4人逮捕
2017.7.20 18:26

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/170720/wst1707200082-n1.html

駅から白髪一雄の絵画盗む=5000万相当、古物商ら逮捕-大阪府警
2017/07/20-18:30

(時事ドットコム) https://www.jiji.com/jc/article?k=2017072001042

枚方市駅の5千万円絵画を盗んだ疑い 男3人逮捕 大阪
2017年7月20日20時47分

(朝日新聞DIGITAL) http://www.asahi.com/articles/ASK7N63N8K7NPTIL023.html

京阪枚方駅の5千万円絵画窃盗、大阪府警が新たに男逮捕 絵画は回収
2017.10.2 22:19

(産経ニュース) http://www.sankei.com/west/news/171002/wst1710020090-n1.html

5000万円相当の絵画 盗んだ男逮捕
2017年 10月 3日 7時 26分

(カンテレ 関西テレビ) https://www.ktv.jp/news/index.html#0577954



このニュースのまとめ

  • 2017年07月20日までに、古物商の山本数馬(62・住所不定)ら計3人が窃盗の疑いで、会社役員の藤井賢子(63・大阪市西区)が盗品等有償譲受で逮捕された。
  • 逮捕容疑は2015年10月10日に山本らが大阪府枚方市の京阪電気鉄道『枚方市駅』の構内に飾られていた、画家の故・白髪一雄さんが描いた『作品B』という5000万円相当の絵画を、すでに逮捕起訴されて服役中の実行犯(56)ら2人と共謀して工事業者を装って盗み、2016年01月に藤井が盗品と知りながらこの絵画を4500万円で買い取った疑い。藤井は『作品B』を海外オークションに出品しようとしたが取りやめており、『作品B』は藤井の家から無事に回収された。
  • 枚方市駅に飾られていた『作品B』は白髪一雄さんが1959年に描いたもので、1993年に枚方市駅の周辺が高架化する立体交差事業が竣工したことを記念して施工業者が寄贈したもの。画家の白髪一雄さん(1924-2008・尼崎市出身)は、天井から吊るしたロープに掴まってぶら下がった状態で、床に広げたキャンバスの上に置いた絵の具を裸足で広げて描くという独特の画法で国際的に評価されているとされる。
  • 2017年10月02日、新たに元暴力団組員で無職の河合浩司(56・大阪府堺市)が窃盗の疑いで逮捕された。逮捕容疑はこれまでに逮捕・起訴されている実行犯らと共謀して絵画を盗んだ疑い。河合は事件当時は暴力団員で、指示役と実行役の仲介をしていたとみられている。


スポンサーリンク