Kobe

2015年09月11日、神戸山口組の主要団体である山健組に埼玉県警が家宅捜索に入ったという情報があった。

山健組の家宅捜索は09月09日に大阪府警が行っている、2日後にまた家宅捜索するとは一体どういうことなのか。09月09日は山健組系組長による詐欺の容疑での家宅捜索。今回は2013年に起きた発砲事件に絡む銃刀法違反の容疑での家宅捜索のようだ。



スポンサーリンク


埼玉県警が山健組を捜索 新組織「神戸山口組」の情報収集も

埼玉県警:山健組を家宅捜索 銃刀法違反容疑
2015年09月11日 13時37分(最終更新 09月11日 14時04分)

(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20150911k0000e040266000c.html


家宅捜索に繋がった発端の事件は、どうやらこれようだ

さいたま市岩槻区発砲事件 指示役の暴力団幹部の男ら逮捕
2015/08/27 10:14

(FNN) http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00301278.html


なぜ山健組への家宅捜索が連続して行われているのか

山健組への家宅捜索は2日前に大阪府警が行ったばかりだった、連続して家宅捜索することにどんな意味があるのがろうか。

① 神戸山口組の最大勢力である山健組を追い込むことで、神戸山口組を弱体化させようとしている
② 家宅捜索と称して各府県警が山健組を捜索することで、新団体である神戸山口組に挨拶をしに行っている
③ 山健組へ家宅捜索することで、各府県警が個別に神戸山口組の情報収集をしている


自分なりに考え付いたのはこの三つ。

警察は都道府県ごとに分かれており情報が完全には共有されていないようで、各都道府県警が他の県警に負けないよう情報収集をしている可能性は考えられる。

弱体化に追い込もうとしているのか、挨拶をしに行っているのか、あるいはその両方なのであろうか。

今後はどのような展開になるのか注目される。


 ⇒ 前回の家宅捜索の様子 
さっそく山健組に家宅捜索が入る

http://yakuza893.blog.jp/yamaken1.html





スポンサーリンク